ホームお知らせくらし・手続き施設案内・予約万田坑「三池炭鉱らしい景観」ガイドラインについて

ここから本文です。

「三池炭鉱らしい景観」ガイドラインについて

2020年8月31日

荒尾市と大牟田市は「三池炭鉱修景・保全調査会議」を組織し、三池炭鉱 万田坑、宮原坑および専用鉄道敷跡における、史跡等の整備に対する「三池炭鉱らしいデザインガイドライン」を協議・策定しました。

今後は、統一的なデザインをもとに、「ひとつの三池炭鉱」の史跡としての整備をすすめ、見学者の皆さまに、より分かりやすい案内表示や解説を行って参ります。

※ホームページには概要版を掲載します。詳しい内容を記載した報告書本編は、荒尾市文化企画課にて閲覧いただけます。

三池炭鉱らしい景観ガイドライン概要(PDF 約3MB)

 

 

 

アクセシビリティチェック済み

このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。 › 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

チャットボット

チャットボット

閉じる

ページトップへ