荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

お知らせ

各カテゴリーと記事一覧(それぞれ最大5件までを表示)

1 2 次へ >>

1

[2021年7月28日] 熊本県は「新型コロナウィルス感染症対応雇用維持奨励金」を支給...

「熊本県新型コロナウイルス感染症対応雇用維持奨励金」支給のお知らせ 熊本県では、新型コロナウウイ...


2

[2021年7月21日] 令和3年7月大雨災害義援金を受け付けます

令和3年7月1日からの大雨により、静岡県を中心に甚大な被害が出ております。この災害で被災された方々...


3

[2021年7月12日] 令和3年度荒尾市敬老大会を中止します。

令和3年度荒尾市敬老大会を中止します高齢者の長寿と健康を祝うため、毎年、荒尾市老人クラブ連合会と...


4

[2021年7月9日] 被災者生活再建支援金(基礎支援金)の申請期間が延長されました

令和2年7月豪雨により、居住する住宅が全壊又は半壊するなど生活基盤に著しい被害を受けた世帯に対し、...


5

[2021年7月1日] 令和3年7月より「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金...

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金とは新型コロナウイルス感染症の影響による生活困窮のた...


6

[2021年5月5日] 生活に困ったときはご相談ください

新型コロナウイルスの影響などで生活に困ったら まずは相談という文字の書いてある画像新型コロナウイルス感染症の影響などで生活にお困りの人のために、市ではさまざまな支援を行っています...


7

[2021年3月4日] 令和2年7月豪雨災害義援金箱を設置しています(期間延期)

令和2年7月3日からの豪雨災害により、九州を中心として広域にわたり被害が生じています。被災された人...


8

[2021年3月2日] いざというときに備えて保険・共済に加入しましょう

保険・共済に加入していることで速やかな生活再建が期待できます。 風水害・土砂災害や地震などの災害...


9

[2021年2月22日] 60歳以上の皆様のための無料職業紹介所

60歳以上の皆様のための無料職業紹介所 求職中の60歳以上の皆さんに、本人の希望と能力に応じた仕事を...


10

[2021年2月3日] 生活や福祉についての相談窓口

「困りごとがあるけど、どこに相談したらよいか分からない」という方に向けて、生活のことや福祉のこ...


11

[2021年1月14日] 戦没者等の遺族に対する特別弔慰金(第十一回特別弔慰金)のご案内...

新型コロナウイルス感染拡大の防止に伴う対応について(重要) 第十一回特別弔慰金の請求期間は令和5年3...


12

[2020年10月16日] 令和2年7月豪雨災害義援金の第1次配分について

 令和2年7月豪雨により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。 被災された方に対し、市内外...


13

[2020年9月1日] 住居確保給付金について

住居確保給付金について  生活困窮者自立支援法の規定に基づき、荒尾市では、離職や自営業の廃業によ...


14

[2020年7月10日] 災害に便乗した悪質な勧誘・商法に注意!

災害に便乗した悪質な勧誘・商法に注意!今後、災害の混乱に便乗した悪質な勧誘や商法が横行することが...


15

[2020年7月8日] 令和元年台風第19号災害義援金を受け付けます

令和元年台風第19号災害により、各地に大きな被害が出ました。被災された人たちを支援するために、義援...


16

[2020年7月7日] 国の「家賃支援給付金」のご案内

経済産業省中小企業庁 家賃支援給付金に関するお知らせのチラシ(表面)画像  家賃支援給付金とは?5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金を支給します。支給対象、次の1.2.3.すべてを満たす事業者。1.資本金10億円未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者。医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人も幅広く対象。2.5月から12月の売上高について、1カ月で前年同月比マイナス50パーセント以上または、連続する3カ月の合計で前年同期比マイナス30パーセント以上。3.自らの事業のために占有する土地・建物の賃料を支払い。給付額、法人に最大600万円、個人事業者に最大300万円を一括支給。算定方法、申請時の直近1カ月における支払賃料(月額)に基づき算定した給付額(月額)の6倍。法人で支払賃料(月額)が75万円以下の給付額(月額)は支払賃料カケル3分の2です。法人で支払賃料(月額)が75万円超の給付額(月額)は50万円プラス カッコ支払賃料の75万円の超過分カケル3分の1カッコとじる。ただし、100万円(月額)が上限。個人事業者で支払賃料(月額)が37.5万円以下の給付額(月額)は支払賃料カケル3分の2です。個人事業者で支払賃料(月額)が37.5万円超の給付額(月額)は25万円プラス カッコ支払賃料の37.5万円の超過分カケル3分の1カッコとじる。ただし、50万円(月額)が上限。国の「家賃支援給付金」のご案内売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、国が地代・家...



1 2 次へ >>

前のページに戻る