荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

お知らせ

各カテゴリーと記事一覧(それぞれ最大5件までを表示)

1 2 3 次へ >>

1

[2020年11月25日] 【本日まで】事業者アンケートへご協力ください(コロナ関連)

202011荒尾市事業者アンケート(2次元コード)画像荒尾市事業者アンケートを実施しています 荒尾市では、今年5月に、新型コロナウイルス感染症の市内事業...


2

[2020年10月23日] 荒尾市潮湯の営業を再開します

 荒尾市潮湯について、「憩いの場」設置工事及び施設修繕のため11月末まで休館の予定としておりました...


3

[2020年10月16日] 令和2年7月豪雨災害義援金の第1次配分について

 令和2年7月豪雨により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。 被災された方に対し、市内外...


4

[2020年10月15日] 荒尾市保健・福祉・子育て支援施設(仮称)基本構想等策定委員会

第1回保健・福祉・子育て支援施設(仮称)基本構想策定委員会の会議室での様子の写真 「荒尾市保健・福祉・子育て支援施設(仮称)基本構想等策定委員会」は、市条例に基づき設置する市長の...


5

[2020年10月2日] 熊本県は「新型コロナウィルス感染症対応雇用維持奨励金」を支給...

「熊本県新型コロナウィルス感染症対応雇用維持奨励金」支給のお知らせ 熊本県では、新型コロナウィル...


6

[2020年9月1日] 住居確保給付金について

住居確保給付金について  生活困窮者自立支援法の規定に基づき、荒尾市では、離職や自営業の廃業によ...


7

[2020年8月27日] 熊本県新型コロナウイルス感染症対応雇用維持奨励金のお知らせ

熊本県感染症対応雇用維持奨励金の画像。8月25日、火曜日、受付開始。熊本県新型コロナウイルス感染症対応雇用維持奨励金。雇用調整助成金などを活用し、雇用の維持に取り組んでおられる県内事業主さまへ奨励金を支給します。支給対象は、令和2年2020年4月1日以降の緊急対応期間中において、新型コロナウイルス感染症の影響を受けたことを理由として、県内の事業所において休業等を実施したことにより、熊本労働局から雇用調整助成金又は緊急雇用安定助成金を受給した県内事業主、個人事業主含むのうち、以下の1又は2を満たすもの、1中小企業事業主・個人事業主含むであること、2資本金の額又は出資の総額が10億円未満である又はそれらが定められていない場合は、常時使用する従業員の数が2000人以下であるもの、支給対象に該当するか不明な場合は下記お問い合わせ先にお尋ねください。支給額は10万円、定額、1事業主につき1回限り。申請方法は次の書類を添付のうえ、下記まで郵送して下さい。ファックス、メール不可。1申請書及び誓約書、県のホームページからダウンロード、熊本県 雇用 奨励金で検索してください、熊本県の広域本部、地域振興局でも入手できます。2雇用調整助成金又は緊急雇用安定助成金の支給決定通知書の写し、両面、熊本労働局からの決定通知書に限ります。3申請者名義の振込先口座の内容が確認できる書類、通帳の表紙と口座名義、口座番号、預金種目等が記載されたページの写しなし。4個人事業主の場合は本人確認書類の写し、運転免許証、保険証又はパスポートなどのいずれかひとつ。申請先及びお問合せ先、申請先、郵便番号860-0801熊本県中央区安政町1-2カリーノ下通4階熊本県雇用維持奨励金事務局宛、電話番号096-355-6977、平日9時から18時まで、申請期限、令和2年2020年12月25日、金曜日、消印有効。熊本県新型コロナウィルス感染症対応雇用維持奨励金熊本県ホームページリンク熊本県新型コロナウイルス...


8

[2020年8月26日] 令和2年7月豪雨に係るり災程度に応じた支援制度

り災証明書に記載されたり災程度に応じて、各種支援制度があります。各種支援制度の詳細については、「...


9

[2020年8月26日] 令和2年7月豪雨で被災された皆様への支援制度について

この度の豪雨で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。被災された住宅等への支援や生活再建の...


10

[2020年8月18日] 令和2年7月豪雨により被災された方へ特別給付金を給付します

被災者支援特別給付金 令和2年7月豪雨により被災された皆様の生活支援の一助とするため、被災者支援特...


11

[2020年8月18日] 令和2年7月豪雨により被災された方へ見舞金を支給します

災害見舞金 令和2年7月豪雨により被災された方に見舞金を支給します。対象者 令和2年7月豪雨の被災時...


12

[2020年8月17日] 戦没者等の遺族に対する特別弔慰金(第十一回特別弔慰金)のご案内...

新型コロナウイルス感染拡大の防止に伴う対応について(重要) 第十一回特別弔慰金の請求期間は令和5年3...


13

[2020年8月3日] 事業者が行う感染症対策にかかる費用を助成します

「荒尾市事業者感染症対策事業補助金」新型コロナウイルス感染症の拡大を防止・抑制することと、経済活...


14

[2020年7月10日] 災害に便乗した悪質な勧誘・商法に注意!

災害に便乗した悪質な勧誘・商法に注意!今後、災害の混乱に便乗した悪質な勧誘や商法が横行することが...


15

[2020年7月8日] 国の「新型コロナウィルス感染症対応休業支援金・給付金」のお知...

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(概要)の説明画像  概要、新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対して、当該労働者の申請により、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を支給する。主な内容。1.対象者、令和2年4月1日から9月30日までの間に事業主の指示を受けて休業(休業手当の支払なし)した中小企業の労働者。2.支援金額の算定方法、休業前の1日当たり平均賃金 カケル 80パーセント カケル カッコ 各月の日数(30日又は31日) マイナス 就労した又は労働者の事情で休んだ日数カッコトジル。3.手続内容、1.申請方法、郵送(オンライン申請も準備中)(労働者本人からの申請のほか、事業主を通じて(まとめて)申請することも可能)。2.必要書類、1.申請書、2.支給要件確認書、3.本人確認書類、4.口座確認書類、5.休業開始前賃金及び休業期間中の給与を証明できるもの。事業主の指示による休業であること等の事実を確認するもの。事業主及び労働者それぞれが記入の上、署名。事業主の協力を得られない場合は、事業主記入欄が空欄でも受付(この場合、法律に基づき労働局から事業主に報告を求める。)。4.実施体制等、都道府県労働局において集中処理。問い合わせを受け付けるコールセンターを設置。労働者様向け 国の「新型コロナウィルス感染症対応休業支援金・給付金」のお知らせ 新型コロナウイル...


16

[2020年7月8日] 令和2年7月豪雨災害義援金箱を設置しました

令和2年7月3日からの豪雨災害により、九州を中心として広域にわたり被害が生じています。被災された人...



1 2 3 次へ >>

前のページに戻る