荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

ごみ・リサイクル

各カテゴリーと記事一覧(それぞれ最大5件までを表示)

1 2 3 次へ >>

1

[2019年12月24日] ごみの分別にご協力ください

 これから年末に向けて家の掃除や片付け等を行う家庭が増えると思います。その際に、下記の「ごみ出し...


2

[2019年12月10日] 年末年始のごみ・し尿収集のお知らせ

ごみについて 月曜・木曜収集地区(荒尾、万田、井手川、有明、平井、緑ケ丘地区) 令和元年12月最後の...


3

[2019年10月2日] 荒尾市有料指定ごみ袋

家庭用のごみ袋の画像荒尾市有料指定ごみ袋はお近くのコンビニ、スーパーマーケット、ホームセンター、小売店などで販売して...


4

[2019年10月1日] 荒尾市有料指定ごみ袋

家庭用のごみ袋の画像荒尾市有料指定ごみ袋はお近くのコンビニ、スーパーマーケット、ホームセンター、小売店などで販売して...


5

[2019年9月10日] 消費税の引き上げに伴い一般廃棄物処理手数料を改定します。

令和元年10月1日から消費税率(地方消費税率を含む)が8%から10%に引き上げられます。これに伴い一般廃棄...


6

[2019年8月30日] 使用済みインクカートリッジ及びトナーカートリッジの回収を始め...

インクカートリッジ回収ボックスを写した写真使用済みインクカートリッジ及びトナーカートリッジの再資源化に関する協定を締結しました 市はジット...


7

[2019年4月16日] エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機の廃棄方...

家電リサイクル法により、エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機を処分するには、リサ...


8

[2019年3月29日] 今日からやってみよう! 食品ロス削減!

賞味期限と消費期限のイメージグラフ(農林水産省・厚生労働省資料より抜粋) 製造日を0とし、縦軸は品質、横軸は日。消費期限をすぎると早く悪くなるものは品質が急降下し、賞味期限をすぎても劣化が比較的遅いものは徐々に品質が下がる。 食品ロスとは食べられるのに捨てられている食品のことです。全国では、年間600万トン以上の食品ロスが...


9

[2019年3月28日] リサイクル

リサイクル対象の廃棄物の画像。「ペットボトル、トレイ、びんや缶は、かるく水洗いして、それぞれ別の透明袋に入れて出してください。」ペットボトル(キャップラベルをはがす)、トレイ(発砲スチロール製)、全ての空き缶類(びんのキャップや栓、金属)、空きびん類(1.8びん、ビールびん)、下着・服、ズボン類、体重計、ガステーブル、石油ストーブ(石油を抜くこと)、毛布・カーテン・布きれ、ナベ・ヤカン、アルミ・金属など、電子レンジ、500ミリリットル以上の紙パック、ダンボール、新聞紙(厚さ20センチメートル位)、雑誌・本など午前7時30分から午前8時30分までにリサイクルステーションに出してください。※収集時間は、午前8時30...


10

[2019年3月20日] 平成31年度(2019年度)ごみ・リサイクルカレンダー

(月・木)4月から9月まで画像平成31年度(2019年度)のごみ・リサイクルの収集日のカレンダーです。  収集日は地区ごとに決められて...


11

[2019年3月1日] 中央地区リサイクルの収集地区を2地区に分割します

中央地区リサイクルの収集地区を2地区に分割します中央地区のリサイクル収集について、平成31年4月から...


12

[2018年11月30日] 【市内飲食店の皆様へ】食品ロス削減にご協力ください。

3010運動ポスターの写真本来食べられるにも関わらず捨てられてしまう「食品ロス」は、全国で年間に約646万トンにもなります。...


13

[2018年8月2日] 紙おむつごみの育児・介護・福祉支援策について

 1歳未満の乳児や、荒尾市家族介護用品給付事業の紙おむつ給付対象者および荒尾市日常生活用具給付事...


14

[2017年12月26日] 3010(さんまるいちまる)運動にご協力ください

本来食べられるにも関わらず捨てられてしまう「食品ロス」は、全国で年間に632万トンにもなります。荒...


15

[2017年12月22日] 剪定枝粉砕機を貸し出します。

粉砕前のイメージ剪定枝粉砕機を貸し出します。ごみの減量化・資源化の一環として、自宅の庭や公園などの樹木を剪定した...


16

[2016年12月7日] 一日一人50グラムごみ減量大作戦

荒尾市では、平成20年4月に「ごみの減量化」を目的としてごみ袋の有料化を実施しました。有料化以降の...



1 2 3 次へ >>

前のページに戻る