荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

新型コロナウイルスの家庭内感染を防ごう!

更新日:2021年8月30日

 強い感染力を持つ「デルタ株」により、若い世代を中心に感染が拡大しています。特に、家庭内での大人から子どもへの感染、また、子どもから家族への感染が爆発的に増えています。

 お子さんとご家族を新型コロナウイルス感染から守るために、以下のことをより多く実行しましょう。

常に少し窓を開け、こまめに換気をしましょう。
帰宅後の手洗いは水と石けんで丁寧に行いましょう。
手指消毒は指先、手首まで全体によく擦りこみましょう。
食事の前には手洗い、手指消毒をしましょう。
食事の際は真正面を避けて横並びに座り、直接咳などがかからないようにしましょう。
食事中の会話は控えましょう。
可能なら食事は時間をずらしてとりましょう。
大皿料理は避けましょう。
取箸の使いまわしはやめましょう。
トイレ、ドアノブ、スイッチ等みんなが触る場所は、1日1回以上消毒しましょう。
タオルの共用はやめましょう。
歯ブラシは個別に保管しましょう。
歯磨き後の洗面所は使用するたびに換気しましょう。
トイレ使用後はふたを閉めてから水を流しましょう。
家族みんなで毎朝の体温測定と体調チェックをしましょう。
可能な限り家庭内でもマスクを着けましょう。また、家族に体調不良者が出た場合は必ずマスクを着けましょう。

 

新型コロナウイルスの家庭内感染を防ごう!のチラシ画像、詳細は本文に記述されています




 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 保健福祉部 すこやか未来課 保健センター(母子保健担当)
電話番号:0968-63-1153この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 市長室へようこそ
  • 荒尾市議会

市政に参加する

  • 出前講座
  • まちづくり提案箱
  • パブリックコメント

ウェブアクセシビリティ等級AAに準拠しました。