荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

あらおスマートシティ推進協議会が全国のけん引役となる先駆的なプロジェクトとして選定されました

更新日:2020年7月31日
昨年度、国土交通省スマートシティモデル事業「重点事業化促進プロジェクト」に選定されたのに続き、今年度、スマートシティの社会実装をより一層加速するための全国のけん引役となる先駆的なプロジェクトの追加公募があり、荒尾市を含む「あらおスマートシティ推進協議会(※)」が全国7プロジェクトのうちの一つに選定されました。これにより、今年度は国土交通省の「スマートシティ実証調査」として、下記の実証実験を全額国費で実施することができます。
今後、前に立つだけで健康状態がわかる「魔法の鏡」、パーソナルデータを集中管理ではなく、各個人に集約し分散管理するパーソナルデータエコシステムの実証実験を予定しています。

別紙1 概要(PDF 約515KB)

別紙2 あらおスマートシティ推進協議会(PDF 約808KB)

別紙3 荒尾市におけるスマートシティに関する取組の経過(PDF 約470KB)


国土交通省の報道発表内容は、下記のリンクよりご確認いただけます。
スマートシティモデルプロジェクトを追加選定〜いよいよ社会実装ステージへ〜(外部リンク)

 

(※)あらおスマートシティ推進協議会の構成員

正会員:荒尾市、JTB総合研究所、グローバルエンジニアリング、三井物産、有明エナジー、都市再生機構

アドバイザー会員:東京大学大学院情報理工学系研究科ソーシャルICT研究センター、東北大学COI東北拠点

サポート会員:ITID


 

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 総合政策課 スマートシティ推進室
電話番号:0968-57-7622この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る