荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

荒尾干潟水鳥・湿地センターの開館について

更新日:2020年5月15日

 令和2年6月2日(火曜日)の開館より、通常どおり開館となりますので、熊本県民以外の方もご来館ください。(※6月1日(月曜日)は、休館日となります。)

 

※なお、入館の際は、継続して下記のご協力をお願いします。

  • 3つの密を徹底的に避ける。
  • 人と人との距離を十分に確保する。
  • マスクを着用する。
  • 手洗いなど手指の消毒・衛生を徹底する。

  

 皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

 過去のお知らせ

開館のお知らせ(令和2年5月16日(土曜日)から)

新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の区域変更(熊本県など39県については、緊急事態措置対象から除外)されたことを受け、荒尾干潟水鳥・湿地センターを令和2年5月16日(土曜日)より開館します。 

5月末までは熊本県民のみの入館受け入れとします。 

※ 入館の際は、下記のご協力をお願いします。

  • 3つの密を徹底的に避ける。
  • 人と人との距離を十分に確保する。
  • マスクを着用する。
  • 手洗いなど手指の消毒・衛生を徹底する。

 

皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

臨時休館のお知らせ(令和2年5月7日(木曜日)から令和2年5月31日(日曜日))

 新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が期間延長されたことを受け、荒尾干潟水鳥・湿地センターの臨時休館期間を延長します。延長後の休館期間は以下のとおりです。

令和2年5月31日(日曜日)まで

※但し、6月1日(月曜日)は通常の休館日のため、6月2日(火曜日)から開館予定です。

 皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。 

荒尾干潟の写真

 

臨時休館のお知らせ((令和2年4月11日(土曜日)から5月6日(水曜日))

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当センターは以下の期間、臨時休館します。

令和2年4月11日(土曜日)から5月6日(水曜日)

 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、御理解と御協力をお願いします。なお、休館期間は状況によって延長する可能性があります。その際は再度お知らせします。 

 

 再開館のお知らせ(令和2年4月1日(水曜日)から)

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、荒尾干潟水鳥・湿地センターは令和2年3月31日(火曜日)まで臨時休館としておりましたが、4月1日(水曜日)から開館しますのでお知らせします。

 なお、開館にあたって当たっては、国の専門家会議が示したクラスター発生のリスクを下げるための3つの原則(換気の励行、人の密度を下げる、近距離での会話や発生を避ける)に配慮しながら運営しますので、皆様のご理解とご協力をお願いします。

 

 臨時休館のお知らせ(令和2年3月6日(金曜日)から3月31日(火曜日))

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当初は3月16日(月曜日)までとしていた荒尾干潟水鳥・湿地センターの臨時休館期間を延長します。延長後の休館期間は以下のとおりです。

 令和2年3月6日(金曜日)から3月31日(火曜日)

 皆様には大変御迷惑をおかけいたしますが、御理解と御協力をお願いします。なお、休館期間は、今後の状況によって変更する可能性があります。その際は再度お知らせします。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾干潟水鳥・湿地センター
電話番号:0968-57-7444この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る