荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

第6回荒尾市史講演会を開催しました

更新日:2018年2月7日

  荒尾市史を活用した講演会を開催しました

 平成30年2月18日(日曜日)、荒尾総合文化センター会議室1・2で荒尾市史講演会を開催しました。

 第1部では、大阪大学名誉教授の猪飼隆明先生による「三池炭鉱と荒尾・大牟田 -地震・災害・争議-」、第2部では熊本国際民藝館館長の井上泰秋先生による「小代焼の歴史とその魅力」の講演を実施しました。

 市内外から48名が訪れ、先生たちの講演に熱心に聞き入っていました。

 荒尾市史講演会は来年以降も実施する予定ですので、皆様のご参加をお待ちしております。その際はホームページ等でお知らせします。

教育長が挨拶をしている写真

猪飼隆明先生による講演の写真

井上泰秋先生による講演の写真

写真は講演会の様子 
 

追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 文化企画課 世界遺産・文化交流室
電話番号:0968-63-1274この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る