荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

第5回荒尾市史講演会を開催します

更新日:2016年10月25日

荒尾市史を活用した講演会を開催します。

平成29年2月25日(土曜日)、第5回荒尾市史講演会を行ないます。

今回のテーマは、これまで市史講演会では取り上げていなかった「古代史」と、平成28年8月に生誕100年を迎えた「天才少女詩人 海達公子」です。

荒尾の古代って? 海達公子の魅力って??

新たな荒尾の歴史の魅力を知ってみませんか。

開催日時

平成29年2月25日(土曜日)13時00分から16時30分頃まで

開催場所

荒尾総合文化センター 会議室1、2

定員

60名/入場無料

講演内容

第1部講演 (13時から14時35分)

「荒尾の古代」

講師:杉村 彰一先生(日本考古学協会会員)

第2部講演 (14時50分から16時30分)

「海達公子と児童文学の確立」

講師:猪飼 隆明先生(大阪大学名誉教授)

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 文化企画課 世界遺産・文化交流室
電話番号:0968-63-1274この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る