荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

荒尾市公共施設等総合管理計画を策定しました

更新日:2017年3月31日

国の「公共施設等の総合的かつ計画的な管理の推進について」に基づき、本市の公共施設等(建物及びインフラ)の適正管理などを行うための基本的な方針として、「荒尾市公共施設等総合管理計画」を策定しました。

本市では、市民福祉の増進を図り、快適で豊かなまちづくりを行うため、市勢の発展や社会情勢の変化に対応しながら、教育施設や公営住宅、文化施設などの公共施設や、道路、橋りょう、上水道、下水道といったインフラ施設を順次整備してきました。

これらの公共施設等は、市民生活に欠かすことが出来ない重要な存在ではありますが、本市の公共施設は、高度経済成長期である昭和40年代に整備したものが数多くあり、老朽化が進行しているという課題があります。また、本市に限らず全国的に、公共施設の老朽化が大きな社会問題となっています。

将来的に、本市の総人口が徐々に減少していくことが見込まれる中、市民生活に関するサービス水準を確保しながら、公共施設等の老朽化に伴う一斉更新に的確に対応するため、長期的な視点を持ち、本計画に基づき、計画的に公共施設等の維持管理、更新等を推進していきます。

 

また、本計画と合わせ、計画の要点等をまとめた説明資料を合わせて作成しておりますので、ご参考ください。


 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 公共施設マネジメント推進室
電話番号:0968-57-7160この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る