荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

第3回 荒尾干潟サンセットカフェ&コンサートを開催します

更新日:2019年10月8日

しずむ夕日と音楽につつまれてのんびりした時間を過ごしませんか?

第3回 荒尾干潟サンセットカフェ&コンサート

 

サンセットカフェ&コンサート写真


日時

令和元年10月27日(日曜)午後3時30分から午後5時30分

干潮時刻:午後2時28分

日の入り:午後5時32分

※雨天中止

当日の開催については正午に判断します。中止の場合は、本ページにてお知らせします。ホームページをご覧になれない場合は、正午から午後1時までの間に荒尾市環境保全課(電話番号:0968-63-1386)へお尋ねください。

場所

蔵満海岸(JR南荒尾駅から徒歩8分)

 


駐車場は、海岸もしくは踏切東側にあります。

出演

ビーンズクラブ(クロマチックハーモニカ)

オカリナ花音デュオ

サイトウケンバンド

出張販売

ラヴィアンシェリー

マキカフェ

同時開催

ひらりとはためくTシャツの群れを眺め、楽しむ

荒尾干潟宝汐館

10月25日(金曜)から10月27日(日曜)

ご来場いただいた人にオリジナルTシャツを作成していただき、Tシャツアートとして作品を荒尾干潟に飾ります。

主催 熊本大学宝汐館実行委員会

 

サンセットカフェ&コンサートチラシ


第3回荒尾干潟サンセットカフェ&コンサートチラシ(PDF 約3MB)

問合せ

荒尾干潟保全・賢明利活用協議会事務局 荒尾市環境保全課

電話番号:0968-63-1386

 

 

以下は、前回の様子です。 

 

 平成30年11月23日(金曜・祝日)蔵満海岸で、第2回荒尾干潟サンセットカフェ&コンサートを開催しました。

 当日は、気温が低く肌寒く感じられましたが、約500人の来場者がありました。
受付の様子

 

 

 

 

 

 

 

石の階段に座っている来場者の画像


 

 

 

 

 

 

 

 

来場者には、荒尾干潟の貝殻アクセサリーしおり配られました。 

来場者プレゼントの貝殻アクセサリーとしおり


 

 

 

 

 

 

 

 

出店のマキカフェ。

マキカフェの画像 クッキーやスコーン、コーヒーなどが用意されている


 

 

 

 

 

 

 

 

同じく出店のラヴィアンシェリー。

ラヴィアンシェリーの画像 豚肉の赤ワイン煮込み、クラムチャウダーなど


 

 

 

 

 

 

 

 

 おいしい軽食や温かい飲み物などがとても好評でした。

出店の様子、それぞれのテントのお店に並ぶ来場者たち


 

 

 

 

 

 

 

 

主催者あいさつ(荒尾干潟保全・賢明利活用協議会 西川会長) 

 会長あいさつの画像

 

 

 

 

 

 

 

 

来賓あいさつ(荒尾市 浅田市長)

来賓あいさつの画像

 

 

 

 

 

 

 

 

最初の演奏はビーンズクラブ。

クロマチックハーモニカの美しい音色で様々な曲を演奏されました。

ビーンズクラブの演奏。海をバックに5人の男女がハーモニカを演奏している様子。


 

 

 

 

 

 

 

 

2組目はオカリナ花音デュオ。

お二人の息の合った演奏がとても印象的でした。

オカリナ花音デュオの演奏。2人の女性が海辺でオカリナを吹いている様子


 

 

 

 

 

 

 

 

3組目はサイトウケンバンド。

ボーカル、ギター、キーボードで構成されたバンドの演奏は圧巻でした。

サイトウケンバンドの演奏。アコースティックギターとキーボードの男性、ヴォーカルの女性の3人組。


 

 

 

 

 

 

 

 

だいぶ日が沈んできています。

夕暮れの様子

 

 

 

 

 

 

 

 

フィナーレは出演者全員による「ふるさと」

美しい夕焼けをバックに出演者全員で「ふるさと」を演奏。


 


 


 


 


 

天気も良く、イベントの最後には夕日が沈む景色を見ることができ、来場者にとても好評でした。


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 市民環境部 環境保全課 環境企画調査係
電話番号:0968-63-1386この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る