荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

在宅高齢者安心相談確保事業

更新日:2016年3月1日

緊急通報装置を利用することにより、高齢者の急病、災害等の緊急時に通報を受け、迅速かつ適切な対応を図ります。および日常生活に関する相談に応じ、安否確認も行います。

対象者

慢性疾患、下肢機能の虚弱等の身体上の理由により日常生活において、常時注意を必要とする状態にある65歳以上のひとり暮らし高齢者、または高齢者世帯。

利用料

月額 500円(生活保護法による被保護世帯 0円)
※装置設置料は市が負担します。

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 保健福祉部 保険介護課 地域包括支援センター
電話番号:0968-63-1177この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る