荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

食の自立支援事業

更新日:2010年4月29日

一人暮らしの高齢者への配食サービスを通じて、利用者の状況を定期的に把握するとともに、食生活の改善と健康増進を図り、地域資源を活用したネットワークの形成を推進し、高齢者の在宅生活における自立支援と安否確認を行います。

対象者

以下のすべてに該当する人

  • 荒尾市内に住所を有し、かつその住所に居住する人
  • 65歳以上の一人暮らしの高齢者又は高齢者のみの世帯に属する人
  • 傷病等により調理ができない又は困難な者で、栄養改善が必要と認められる人
  • 日常生活において、定期的な安否確認が必要と認められる人

※申請時に家族構成や生活状況等の聞き取りを行い、判断します。

配食数
  • 要支援1、要支援2又は事業対象者等:週3回以内
  • 要介護1又は要介護2:週4回以内
  • 要介護3、要介護4又は要介護5:週5回以内
利用期間

利用開始決定日から6か月間(更新・再利用不可)

利用者負担

1食につき350円

申請先

荒尾市役所保険介護課介護保険係(12-3番窓口)

※本人又は本人の状態をよく把握している親族、若しくは担当ケアマネージャーが申請してください。

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 保健福祉部 保険介護課 地域包括支援センター
電話番号:0968-63-1177この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る