荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

土地区画整理法第76条に基づく許可申請について

更新日:2016年12月20日

土地区画整理法第76条に基づく許可申請とは

土地区画整理事業の施行地区内において次の行為を行う場合は、土地区画整理法第76条第1項の規定により市長の許可が必要となります。事業の施行の障害になるおそれがあると市が判断する場合は行為が行えませんので、事前に都市計画課に相談をお願いします。

この手続きは、事業を円滑に進めるため事業の障害となる行為を抑制する必要から定められたものです。

許可申請が必要な行為

  1. 土地の形質の変更
  2. 建築物その他の工作物の新築、改築若しくは増築
  3. 移動の容易でない物件の設置若しくはたい積

※事業の施行の障害になるおそれがあると市が判断する場合には行為が行えませんので、南新地土地区画整理事業区域内で許可申請が必要な行為を検討されている人は、事前に都市計画課にご相談ください。

許可申請が必要な期間

 事業計画決定の公告日(平成28年11月25日)から換地処分の公告日(平成36年度予定)までです。

許可申請に必要な書類

次の図書を正副2部作成し、都市計画課に提出してください。

許可申請書は下記のファイルをダウンロードしてご利用ください。

 添付資料は行為の種類に応じて、必要資料を添付してください。

表:添付資料
行為の種類必要資料
土地の形質の変更 付近見取図、平面図、断面図 
建築物の新築、改築、増築 付近見取図、配置図、平面図、立面図 

建築物以外の工作物の

新築、改築、増築 

付近見取図、配置図、断面図  
物件の設置、たい積付近見取図、配置図、物件の詳細図 

 申請後の流れ

  1. 必要な書類の有無、記載漏れ及び印鑑の有無等を確認し受付します。不備がある場合は受付出来ないことがありますので、提出の前にご確認ください。
  2. 受付後10日程度で、許可通知書又は不許可通知書を発行します。
  3. 許可を受けた人は、行為完了後速やかに完了届を提出してください。

完了届は下記のファイルをダウンロードしてご利用ください。

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 産業建設部 都市計画課 区画整理係
電話番号:0968-63-1635この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る