荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

南新地土地区画整理事業

更新日:2020年8月17日

南新地土地区画整理事業の概要

事業の目的

 南新地地区は、旧荒尾競馬場の跡地が大半を占めているため、未利用地が多く、効果的な活用が求められている地区です。

 南新地土地区画整理事業は、広大な遊休地の有効活用を図るために土地を整理し、都市基盤(道路・公園等)の整備により宅地利用の増進を図ること及び有明海沿岸道路と一体的なまちづくりにより、都市機能の集積を図り、JR荒尾駅周辺地域全体の活性化につなげることを目的とします。

施行地区の概要

施行地区を示した写真、荒尾駅より約400メートル離れた旧荒尾競馬場の跡地やその周辺の約34.5ヘクタール

 

 事業の経緯

表:事業の経緯
時期 内容 
平成23年度 

荒尾競馬廃止

荒尾競馬場跡地活用検討委員会発足 

平成24年度 荒尾競馬場跡地活用検討委員会から提言書の提出 
平成25年度 まちづくりの事業手法を検討 

平成26年度から

平成27年度 

土地区画整理事業を前提に事業化を検討 
平成28年3月22日 土地区画整理事業の区域、都市計画道路を都市計画決定 
平成28年11月25日 南新地土地区画整理事業 事業計画決定 
平成30年2月7日第1回事業計画変更 
平成30年3月16日 

第1回仮換地指定 

令和 2年3月17日第2回事業計画変更

事業の概要

  1. 事業の名称 荒尾都市計画事業南新地土地区画整理事業
  2. 施行者   荒尾市
  3. 施行地区  荒尾市大島字下町、字外磯及び字南新地の各一部並びに宮内出目字北外平の一部
  4. 施行面積  約34.5ヘクタール
  5. 平均減歩率 43.51% (公共減歩率17.86% 保留地減歩率25.65%)
  6. 総事業費  56.3億円
  7. 地権者数  約160人
  8. 事業期間  平成28年度から令和7年度

 

資金計画

 

表:資金計画(収入)
区分金額(千円) 摘要 
交付金国費 1,589,000 
市費 1,565,000 
保留地処分金  2,180,000 
市単独費 140,000 
公共施設管理者負担金  156,000有明海沿岸道路 
合計  5,630,000 

  

表:資金計画(支出)
区分金額(千円)摘要
公共施設整備費2,343,000

道路、水路、公園、

緑地、調整池

建物移転費・移設費 1,352,000 
法第2条2項 30,000防火水槽 
整地費 849,000 
工事雑費 230,000 
調査設計費  794,000 
事務費 32,000 
合計  5,630,000 

 

施行前後の地籍

 

表:施行前後の地籍
区分施行前施行後 
公共用地 62,775.20平方メートル113,213.55平方メートル
宅地282,403.28平方メートル159,535.93平方メートル
保留地

     ー

72,430.00平方メートル
測量増1.00平方メートル        ー 
合計345,179.48平方メートル345,179.48平方メートル

設計図

南新地土地区画整理事業 設計図の画像、詳細はPDFリンクを参照ください

 

設計書(PDF 約814KB)(A2 縮尺:2,000分の1)


南新地土地区画整理事業 市街化予想図の画像、詳細はPDFリンクを参照ください

 

市街化予想図(PDF 約812KB)(A2 縮尺:2,000分の1)

将来のイメージ

本地区のまちづくりの方針を定めた「南新地地区ウェルネス拠点基本構想(サイト内リンク)」において、本地区の特徴である夕日の眺望等の景観を最大限に活かすために、基盤整備完了後の街並みを視覚的に仮想するツール(VR)を作成しました。これを活用し市民ワークショップ等を行いながら洗練された街並みの空間デザインを目指します。

荒尾市公園計画の図とQRコードの画像、添付のPDFリンクより、QRコードを読み取れます

 

 ・VRデータ(PDF 約5MB)  QRコードを拡大すればパソコン上から読み取れます

公園動画(WMV 約15MB)

○公園(2→3→1)

緑地動画(WMV 約14MB)

○緑地(5→6)

※あくまでも現時点でのイメージであり、実際に誘導する施設等とは異なります。                             

作成にあたって、「国立大学法人熊本大学と包括的連携に関する協定(サイト内リンク)」に則り「熊本大学 大学院先端科学研究部 都市地域計画分野 本間研究室」と共に作成いたしました。

今後の予定

表:今後の予定
時期 内容 

令和2年から

令和6年度(予定)

工事(道路・公園・緑地・水路・整地等)

建物移転補償

令和7年度(予定) 

換地処分、登記、清算金の徴収交付 

工事完了予定年度

工事完了予定年度の画像、1から7街区は令和3年度当初宅地引渡予定、10街区・11街区は令和5年度当初宅地引渡予定、14街区・15街区は令和6年度当初宅地引渡予定、8の1・8の2街区・9街区は令和5年度当初宅地引渡予定、12街区は令和4年度当初宅地引渡予定、13の1街区は令和5年度当初宅地引渡予定、16街区は令和3年度当初宅地引渡予定、17の1街区は令和4年度当初宅地引渡予定、現時点での予定であり、今後の事業の進捗等により変更になる場合があります、各年度の工事完了時期は、年度末を予定しています


 

工事の状況 

 地区全体の状況 ※令和元年11月現在

地区全体現状図の写真

 

 

 

現在の工事状況 ※令和2年5月現在
工事名称8街区外整地工事
着工前8街区、着工前の写真完成8街区、完成後の写真
工事名称6街区外整地工事   
着工前 6街区、着工前の写真完成 6街区、完成後の写真
工事名称区9.5-3水路築造工事  
 着工前9.5-3、着工前の写真

現在の

状況 

9.5-3、現在の写真
工事名称特4-3号水路築造工事
 着工前特4-3号、着工前の写真

現在の

状況

特4-3号、現在の写真
工事名称旧荒尾競馬場愛馬館外2棟解体工事
 着工前旧荒尾競馬場愛馬館外2棟、着工前の写真 完了旧荒尾競馬場愛馬館外2棟、完成後の写真

 

地権者の皆様へ

 

その他資料

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 産業建設部 都市計画課 区画整理係
電話番号:0968-63-1635この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る