荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

荒尾競馬場跡地(南新地地区)の新町名候補が決定しました

更新日:2021年7月13日

 令和2年12月1日から令和3年1月8日までの間に、新町名の募集を行った結果、北海道から沖縄まで全国各地217名の方から総数439作品のご応募をいただきありがとうございました。また当初の予定より選考が遅れましたことお詫び申し上げます。

 応募いただいた中から、南新地地区新町名選定委員会の選考を経て新町名候補が決定しました。選定された作品は次のとおりです。今回選考しました新町名候補を正式に町名として採用するのは、土地区画整理事業(サイト内リンク)の完了する令和7年度を予定しています。また愛称については、市内外の方に荒尾の先導的な開発地であることを印象付けてアピールしていきますよう以下のとおり決定しました。

[追記]

 選定の経緯について、439作品の中から事務局にて20作品の選考を行い、南新地地区新町名選定委員会(外部委員を含む)へ20作品を提示し、1次投票、最終投票を行いその中から一番得票数が多かったものを新町名候補としております。

 

新町名候補:海陽町(かいようちょう)

地区の愛称:あらお海陽スマートタウン 

 

最優秀作品 

海陽町(かいようちょう)

応募者

三浦 俊(みうらしゅん)さん・山梨県富士河口湖町在住・38歳

 

優秀作品(2作品)
  1. 美海(みなみ)
  2. スマートタウン(すまーとたうん)
応募者(2名)
  1. 田中 昌二(たなかしょうじ)さん・埼玉県松状町在住・65歳
  2. 吉田 慶嗣(よしだけいじ)さん・秋田県秋田市在住・77歳

追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 産業建設部 都市計画課 区画整理係
電話番号:0968-63-1635この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る