荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

【労働者向け支援金(国)】「新型コロナウィルス感染症対応休業支援金・給付金」のお知らせ

更新日:2020年7月8日

労働者様向け 国の「新型コロナウィルス感染症対応休業支援金・給付金」のお知らせ 

新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対して、当該労働者の申請により、国から新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金が支給されます。

支援金・給付金の詳細については、厚生労働省のホームページにて随時更新されますので、ご確認ください。

厚生労働省ホームページ 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(外部リンク)

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(概要)の説明画像  概要、新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対して、当該労働者の申請により、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を支給する。主な内容。1.対象者、令和2年4月1日から9月30日までの間に事業主の指示を受けて休業(休業手当の支払なし)した中小企業の労働者。2.支援金額の算定方法、休業前の1日当たり平均賃金 カケル 80パーセント カケル カッコ 各月の日数(30日又は31日) マイナス 就労した又は労働者の事情で休んだ日数カッコトジル。3.手続内容、1.申請方法、郵送(オンライン申請も準備中)(労働者本人からの申請のほか、事業主を通じて(まとめて)申請することも可能)。2.必要書類、1.申請書、2.支給要件確認書、3.本人確認書類、4.口座確認書類、5.休業開始前賃金及び休業期間中の給与を証明できるもの。事業主の指示による休業であること等の事実を確認するもの。事業主及び労働者それぞれが記入の上、署名。事業主の協力を得られない場合は、事業主記入欄が空欄でも受付(この場合、法律に基づき労働局から事業主に報告を求める。)。4.実施体制等、都道府県労働局において集中処理。問い合わせを受け付けるコールセンターを設置。

 

申請方法

7月10日(金曜日)から、郵送での申請受付が開始されました。

新型コロナウイルス感染症対応 休業支援金・給付金 支援申請について 郵送でのお手続方法(PDF 約701KB)

※オンライン申請受付は、厚生労働省のホームページにて現在準備中です。


新型コロナウィルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター

 電話番号:0120-221-276

月曜日から金曜日の午前8時半から午後8時まで

土曜日、日曜日、祝日は午前8時半から午後5時15分まで


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 産業建設部 産業振興課 商工・企業誘致推進室
電話番号:0968-63-1432この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る