荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

陳情・請願

更新日:2018年11月1日

 市政についての要望があるときは、だれでも市議会に対し、請願をすることができます。請願は、憲法上認められた権利であり、提出に当たっては、市議会議員の紹介(紹介議員の署名・捺印)が必要となります。

 紹介議員のないものを陳情と呼び、荒尾市議会では次のような取扱いをしています。

請願 

 請願は、委員会で内容を審査し、本会議で採択・不採択の結論を出します。結論が出たものは、提出者(代表者)に通知し、また、採択したものについては、市長など関係部署に通知し、その願意の実現に取り組みます。

陳情

 陳情は、市内在住者からの提出のもので、議長が必要があると認めるものについては、請願と同様の取り扱いとなります。ただし、市外の方から提出されたものは審査に付しません。(全議員に回覧はします。)

請願・陳情の提出方法

 請願・陳情は文書で行っていただきます。
 請願(陳情)書を提出される方は、下記から開ける書式例を参考に、議長宛に提出してください。請願書には、1名以上の紹介議員が必要です。なお、各定例会における締め切り日は、原則として、定例会開会日の7日前の議会運営委員会が開催される日の前日まで(議会運営委員会が月曜日に開催される場合は前週の金曜日)となっております。

請願・陳情書の様式および提出

作成・提出について

 請願・陳情書は様式例を参考に、A4用紙で作成してください。
法人の場合には、法人の印章を押印し、代表者名の記入および押印をしてください。
請願・陳情者(個人、法人または団体)が複数の場合は、その代表者を定め、代表者名の後に「ほか○○名」等と記載し、末尾に提出者全員の住所・氏名の記載および押印をしてください。

受付について

 請願・陳情書は議会の開会中、閉会中を問わず、所定の用件を満たしていれば受け付けています。ただし、一定例会における審査の締め切りは、原則として、その定例会の開会日の正午です。

結果通知について

 請願・陳情書については、採択、または不採択の議決があったときは、文書にてお知らせしています。なお、議員の任期満了等により、審議未了となった場合についても文書にてお知らせします。

請願・陳情の受付

荒尾市議会事務局

電話番号

0968-62-0609

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 議会事務局
電話番号:0968-63-1628この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る