荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

働く女性の家 (エポック・荒尾)【利用についてのお知らせ】

更新日:2020年5月29日

働く女性の家 (エポック荒尾)の写真


 新型コロナウイルス感染拡大防止のため「荒尾市民のみ」に利用制限を行っておりましたが、6月1日からは制限を解除し開館します。なお施設の利用については、引き続き下記の感染拡大防止対策を講じた上での利用となりますが、感染防止対策が困難な活動目的での利用についてはお断りする場合があります。また、イベントの開催については、国が示す「イベント開催制限の段階的緩和の目安」に基づき、段階に応じて参加人数等を制限し実施します。利用者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、趣旨をご理解の上、ご協力をよろしくお願いいたします。

[施設利用上の注意点]

  1. 発熱や咳など風邪の症状がある方のご利用はお控えください。
  2. ご利用の際は、マスクの着用をお願いします。
  3. 施設入退館時には、手指消毒を行ってください。
  4. 施設内でのご飲食は、ご遠慮ください。※水分補給を除きます。
  5. 「3密(密閉・密集・密接)」の回避をお願いします。
  • 利用時間内は、定期的に室内の換気を行ってください。(密閉の回避)
  • 多人数でのご利用は控えてください。(密集の回避)
  • 互いに手を伸ばして届く距離での会話などは控えてください。(密接の回避)

※一人一人が感染対策を行うことが大切です。ご協力をお願いします。

詳しくは、働く女性の家(エポック・荒尾)までお尋ねください。

開館時間

月曜日から金曜日(午前9時00分から21時00分)
土曜日(午前9時00分から17時00分)

 

休館日

日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日、年末年始(12月28日から1月4日) 

 

利用料金

表:利用料金
名称 利用料金(1時間につき) 冷暖房費
研修室A 150円 110円
研修室B 120円 110円
講習室 190円 110円
和室C(梨花の間) 120円 110円
和室D(なでしこの間) 120円 110円
体育室 530円

330円

 

<備考>

  • 使用時間に1時間未満の端数があるときは、その端数を1時間とみなす。
  • 使用料は、消費税相当額及び地方消費税相当額を含む。
     

 

減免規定

 市長は、次の各号のいずれかに該当するときは、使用料についてそれぞれ当該各号に定める額(その額に1円未満の端数が生じるときは、その端数を四捨五入して得た額)を免除することができる。

  1. 市が主催するとき 全額
  2. 市が共催するとき 冷暖房費を除く使用料の2分の1に相当する額
  3. 市が後援するとき 冷暖房費を除く使用料の4分の1に相当する額
  4. その他市長が必要と認めるとき 冷暖房費を除く使用料のうち市長が認める額

 

問い合わせ先

働く女性の家(エポック・荒尾)の詳細は下記リンクよりご確認いただけます。

住所

郵便番号:864-0032 荒尾市増永647-1

電話番号

0968-64-2884

ファックス番号

0968-57-8725 

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 総務課 男女共同参画推進室
電話番号:0968-63-1139この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

カテゴリ内 他の記事