荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

荒尾総合文化センターの利用制限の変更について(6月19日から)

更新日:2020年6月9日
〔重要〕荒尾総合文化センターの利用制限の変更について(6月19日から)

 6月19日(金曜日)から大ホール、小ホール、練習室1及び2の利用を再開いたします。施設の利用人数につきましては、収容定員の2分の1以下といたします。

 なお、練習室3につきましては、引き続き利用できません。

 また、施設の利用にあたりましては、マスクの着用と体調等についてのチェックシート記入へのご協力をお願いいたします。

※申請内容によっては許可できない場合もございます。また、利用状況等を鑑み、利用条件を変更する場合もございます。変更が生じた場合には、改めてお知らせします。

 


 過去のインフォメーション 

〔重要〕荒尾総合文化センターの利用者市民限定の解除について(6月1日から)

 5月11日(月曜日)からの施設再開にあたりまして、利用を荒尾市民に限定しておりましたが、緊急事態宣言解除にあたり政府が示した自粛規制緩和の方針に基づき、6月1日(月曜日)から地域による制限を解除いたします。

 なお、大ホール・小ホール・練習室1から3につきましては、引き続き利用できません。

 また、施設の利用にあたりましては、マスクの着用と体調等についてのチェックシート記入へのご協力をお願いいたします。

〔重要〕荒尾総合文化センターの再開について

 5月4日の緊急事態宣言延長の内容を鑑み、荒尾市民に限定して5月11日(月曜日)より荒尾総合文化センターを再開いたします。

 なお、今回の再開におきましては、大ホール・小ホール・練習室1から3の利用ができません

 また、他の施設(会議室1から4、ギャラリー、アートフォーラム、多目的ルーム)につきましては荒尾市民であること、及び「三つの密」を避ける等の対応をしていただくことを条件としてのご利用となります。何卒、ご理解・ご協力を賜りますようお願いいたします。

※申請内容によっては許可できない場合もございます。また、利用状況等を鑑み、利用条件を変更する場合もございます。変更が生じた場合には、改めてお知らせします。

※5月7日掲載記事を一部変更しています。

〔重要〕荒尾総合文化センターの臨時休館について

 隣接する福岡県を含む7都府県を対象に緊急事態宣言がなされたことを受け、令和2年4月11日(土曜日)から令和2年5月7日(木曜日)まで、荒尾総合文化センターを臨時休館させていただくこととなりました。

 なお、休館期間につきましては、今後の国内外の感染状況や国の動向等により変更が生じる場合があります。変更が生じた場合には、改めてお知らせします。

 

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 文化企画課 世界遺産・文化交流室
電話番号:0968-63-1274この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る