荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

日本を代表するピアニストとの共演!

更新日:2018年10月6日

9月23日(日曜)に開催しました、三井住友海上文化財団 ときめくひととき第823回

「仲道郁代ピアノ・リサイタル〜わたしとショパン〜」は無事に終了しました。

1,105人の観客でいっぱいの大ホールにショパンの曲が優しく、烈しく響き、

仲道さんのスペイン、フランスの時代背景やショパンの曲への想いなどのお話を聞き、

観客の皆さんは、なお一層ショパンの曲の深みを感じながら、感動の時間を過ごしました。

ピアノ解体ショーでは場内から子どもたちが舞台に上がり、

仲道さんのお話や、演奏に、ピアノの仕組みを楽しく学びました。

プログラム最後を飾るのは荒尾市のコーラスグループ、コーロ・エレガンテと

ステージ☆キッズによる、合唱共演です。

2

仲道さんのピアノにのせて「翼をください」を披露しました。

すると今度は仲道さんからアンコール演奏のプレゼント!

間近での演奏に、うっとりと聴き入りました。

1

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 政策企画課 荒尾総合文化センター(指)
電話番号:0968-66-4111この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る