荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

児童虐待防止のために

更新日:2021年11月5日

子育て中の不安について

新型コロナウイルス感染防止のための外出制限が続き、自宅で過ごす時間が増える中、「子どもにイライラした」「つい怒鳴ってしまった」「手をあげてしまいそうになった」など、子どもとの接し方に不安を感じていませんか。いつもと違う生活環境は、子どもにも大人にもストレスや不安を生むものです。

そんな時は、まず深呼吸!ゆっくり5秒数えたり、窓を開けて風にあたるなど気分転換してみましょう。

子育てに悩んだり、時には子どもに対してネガティブな感情を抱いてしまったり・・・

それは決して恥ずかしいことではありません。

大切なのは、その気持ちに気づいて誰かに話すこと、SOSを求めることです。

一人で悩まず相談を

「子ども家庭総合支援拠点」では、0歳から18歳までの子どもの養育や児童虐待等の相談に応じています。

また、「子育て世代包括支援センター」では、保健師や助産師などの専門職が常駐し、妊娠中から子育てまで安心して過ごせるようにスタッフがサポートします。

「ちょっとしたこと」お気軽に相談してください。相談は無料。秘密は固く守られます。

詳細は「子ども家庭総合支援拠点」「子育て世代包括支援センター」(サイト内リンク)よりご確認いただけます。

相談窓口
  • 子ども家庭総合支援拠点(すこやか未来課こども相談係)電話番号:0968-63-1143
  • 子育て世代包括支援センター(母子保健担当)電話番号:0968-63-1153 

  いずれも月曜日から金曜日 8時30分から17時15分

11月は児童虐待防止推進月間です

11月は児童虐待防止推進月間として、オレンジリボンをシンボルマークとした啓発が全国的に実施されています。オレンジ色は子どもたちの明るい未来を表しています。

詳細は、厚生労働省「児童虐待防止推進月間」(外部リンク)をご確認ください。

子どもの虐待防止のためのオレンジリボンマークの画像


虐待から子どもたちを守るため、地域に住む私たちの目配り気配りが必要です。虐待を受けたと思われる子どもがいたら、以下の窓口にお電話ください。

相談窓口・連絡先

  • すこやか未来課こども相談係 電話番号:0968-63-1143
  • 熊本県中央児童相談所 電話番号:096-381-4451
緊急を要する場合の連絡先
  1. 児童相談所虐待対応ダイヤル 電話番号:189(いちはやく)24時間受付・通話料無料
  2. 警察電話 電話番号:110

     

追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

荒尾市役所 保健福祉部 すこやか未来課 こども相談係
電話番号:0968-63-1143この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 市長室へようこそ
  • 荒尾市議会

市政に参加する

  • 出前講座
  • まちづくり提案箱
  • パブリックコメント

ウェブアクセシビリティ等級AAに準拠しました。