荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

荒尾市出身の大学生等に対して給付金を交付します

更新日:2021年6月1日

新型コロナウイルス感染症対策事業 大学生などの学生に3万円を支給しますとかかれた画像


新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、大学生等はアルバイト等の制限による収入減や、学校ではオンライン授業が実施される等、生活面での影響が顕著になっていることから、本市出身の大学生等に対して支援を行うため、給付金を支給します。

対象者 

以下、1から3の要件を全て満たす必要があります。

  1. 大学、大学院、短期大学、高等専門学校、高等学校(修業年限が2年以上の専攻科課程に限る。)、専修学校(専門課程又は修業年限が2年以上の一般課程に限る)及び各種学校(修業年限が2年以上の課程に限る)に在籍する者。高等専門学校は4年生以上、専修学校の一般課程及び各種学校にあっては18歳以上の者に限る。
  2. 荒尾市に所在する小学校、中学校又は高等学校を卒業した者であること。
  3. 令和3年4月1日現在、保護者(同一生計の親族)が荒尾市に住所を有していること。

支給額

一人につき30,000円(申請は一人につき1回まで)

※学生への支援のため、学生本人の口座にお振込みいたします。

申請期間

令和3年6月1日(火曜日)から同年9月30日(木曜日)まで

※9月30日(木曜日)消印有効

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送による申請にご協力ください。

提出書類

必要書類チェックシートを確認いただき、(1)から(5)の書類を下記の提出先までご提出ください。

(1) 申請書(以下からダウンロードしてください。なお、荒尾市役所及び荒尾市市民サービスセンター(あらおシティモール2階にも設置しております。)

(2) 令和3年6月1日以後に発行された在学証明書の原本

(3) 学生本人の健康保険証の写し

(4) 学生本人の本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード、学生証、パスポート等)

(5) 学生本人名義の振込口座情報が確認できる通帳等の写し等(※見開き1枚目のページ)

根拠要綱

荒尾市大学生等支援給付金支給事業実施要綱(PDF 約136KB)

提出先

郵便番号:864-8686

住所:荒尾市宮内出目390番地

荒尾市役所 総合政策課 大学生等給付金支給事業担当 宛

※必要に応じて下記の返信用封筒をご活用ください。(切手はご自身でご準備ください)

支給までの流れ

 申請受付後、翌月末を目途に順次、ご指定の口座にお振込みいたします。

※申請書等に不備があった場合等はお振込みが遅れることがあります。

※ご不明な点は以下のQ&Aをご確認いただくか、下記までお問い合わせください。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 総合政策課 政策推進室
電話番号:0968-63-1273この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 市長室へようこそ
  • 荒尾市議会

市政に参加する

  • 出前講座
  • まちづくり提案箱
  • パブリックコメント

ウェブアクセシビリティ等級AAに準拠しました。