荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

有明圏域定住自立圏推進協議会広域観光振興部会 第2次アクションプラン策定業務の受託者を募集します。

更新日:2020年9月15日

 大牟田市、柳川市、みやま市、荒尾市、南関町、長洲町は、総務省が推進する定住自立圏域構想の下、「有明圏域定住自立圏域」を形成し、医療、福祉、教育・文化など、さまざまな政策分野において相互連携、役割分担の下、各種取組を展開しています。

 広域観光振興部会では、圏域内にある固有の地域資源を活用し、広域連携による観光振興に努めています。

 令和2年度は、有明圏域定住自立圏域共生ビジョン及び第1次アクションプランを踏まえ、本圏域で取り組むべき観光のテーマや今後の方向性を定め、戦略的な観光振興の指針となる、第2次アクションプランの策定を予定しています。このアクションプランを策定するため、策定業務の受託事業者を募集します。

 詳しくは、下記のリンクよりご確認ください。
   大牟田市ホームページ(外部リンク)

 

 問合せ先

有明圏域定住自立圏推進協議会広域観光部会 事務局(大牟田市産業経済部観光おもてなし課)

電話番号:0944-41-2750

 

 

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

荒尾市役所 産業建設部 産業振興課 観光推進室
電話番号:0968-63-1421この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 市長室へようこそ
  • 荒尾市議会

市政に参加する

  • 出前講座
  • まちづくり提案箱
  • パブリックコメント

ウェブアクセシビリティ等級AAに準拠しました。