荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

荒尾市への定住を支援します!<荒尾市移住促進補助金>

更新日:2020年8月12日

   荒尾市では、将来においても持続的な地域づくりを推進するため、市外に居住されている人が新たに住宅の購入を伴い、本市に転入される場合に荒尾市移住促進補助金を交付します。

補助対象世帯(次の条件をすべて満たす必要があります。)

 令和2年4月1日以後に荒尾市内に住宅を購入し、かつ、3年以上居住する意思をもって本市に転入し、次のすべての条件を満たす世帯。 

  1. 住宅取得に係る費用が15万円以上であること。
  2. 市の住民基本台帳に記載された日から起算して、過去1年以上、連続して市外の市区町村に住所を有していたこと。
  3. 補助金の交付申請時において、全員が本市に定住していること。
  4. 補助対象者及び同居家族全員に市税の滞納がないこと。(前住所地の滞納を含むものとする。)
  5. 荒尾市暴力団排除条例第2条第2号に規定する暴力団員等でないこと。
  6. 過去に当該補助金に基づく交付を受けていないこと。

補助金の額

 1世帯あたり15万円

 ※交付決定が取り消された場合には、返還を求める場合があります。

補助対象経費

 荒尾市内で新たに住宅を取得する際に要した費用。
 ※新築住宅、建売住宅、中古住宅の取得に係る費用が15万円以上であること。

申請期限

  令和2年6月1日から ※ただし、予算額に達した時点で受付を終了する場合があります。

申請の手続き

 「荒尾市移住促進補助金交付申請書(様式第1号)」に次の書類を添えて、荒尾市くらしいきいき課まで提出してください。

  • 誓約書(様式第2号)
  • 世帯全員の住民票の写し
  • 世帯全員の戸籍の附票の写し(荒尾市に転入する直前に、連続して1年以上市外の市区町村に住所を有していたことがわかるもの)
  • 契約書の写し
  • 家屋の登記事項証明書(全部事項証明書に限る。)
  • 世帯全員に市税の滞納がないことを証する書類(※荒尾市及び転入前の市区町村分の両方が必要)
  • その他、市長が必要と認める書類

 ※申請書等の関係書類につきましては、下記の項目からからダウンロードしてご利用ください。 

申請書等ダウンロード

  


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 市民環境部 くらしいきいき課 ふるさと創生係
電話番号:0968-57-7059この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 市長室へようこそ
  • 荒尾市議会

市政に参加する

  • 出前講座
  • まちづくり提案箱
  • パブリックコメント

ウェブアクセシビリティ等級AAに準拠しました。