荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

平成30年住宅・土地統計調査を実施します

更新日:2018年8月6日
 平成30年10月1日(月曜)現在で、我が国における住宅および土地の実態を明らかにすることを目的として、平成30年住宅・土地統計調査を実施します。統計調査員が訪問しましたら、調査へのご協力をお願いします。
 

調査の目的

 本調査は、我が国における住宅及び住宅以外で人が居住する建物に関する実態ならびに現住居以外の住宅及び土地の保有状況等を調査し、その現状と推移を全国及び地域別に明らかにすることにより、住生活関連施策の基礎資料を得ることを目的として、統計法に基づき実施される国の重要な基幹統計調査です。調査結果は、住生活基本計画や国民経済計算の推計への利用、国や地方公共団体における各種行政施策の企画・立案のための基礎資料として活用されます。

 

調査の対象

 平成27年国勢調査調査区のうち、全国で約370万世帯が無作為抽出され、熊本県全体で約5万9千世帯、荒尾市では約2千世帯が調査対象となります。

 

調査の時期

 調査の基準日は10月1日(月曜)となっており、対象となった調査区内の世帯確認のため、9月上旬以降、調査区内のすべての世帯を統計調査員が訪問します。その中から調査をお願いする対象世帯には、改めて9月中旬から統計調査員がお伺いし、調査票を配布・回収します。

   ※統計調査員は、顔写真付きの「統計調査員証」を携帯しています。

 

調査の方法

 調査への回答方法は、これまでの調査票への記入による方法に加え、パソコンやスマートフォンを使って、簡単にインターネットからも回答することができます。

 本調査の趣旨をご理解いただき、ご回答をお願いします。

 ※調査票の記入内容は、統計法によって厳重に保護されており、またインターネット回答における通信も、すべて暗号化され、不正なアクセスなどの監視も24時間行っていますので、回答データは厳重に守られます。

 

バナー広告

 

関係リンク

熊本県統計調査課ホームページは こちら(外部リンク)

 

総務省統計局ホームページは こちら(外部リンク) 


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 政策企画課 企画統計係
電話番号:0968-63-1274この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 市長室へようこそ
  • 荒尾市議会

市政に参加する

  • 出前講座
  • まちづくり提案箱
  • パブリックコメント

ウェブアクセシビリティ等級AAに準拠しました。