荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

万田坑の修理工事が始まります

更新日:2019年11月12日

これまで、建物の老朽化により見学できなかった「万田坑の倉庫及びポンプ室」、「安全燈室及び浴室」の2棟の修理・耐震補強工事が始まります。

工事建物の周りに、足場と仮囲いが設置されることにより、通常の見学ルートに一部制限がかかります。

現地見学のご計画と見学の際はご了承ください。

 

【工事予定期間 2019(令和元)年11月末から2021(令和3)年10月末まで】

今後、工事の様子を見学いただくためのデッキも設置しますので、重要文化財・世界遺産の保存の様子を見ることができる機会ととらえていただけますと幸いです。

 

なお、これまでどおり、第二竪坑櫓と坑口、第二竪坑巻揚機室内の見学は可能です。

 

世界遺産「三池炭鉱万田坑」を後世へと引き継ぐため、ご理解とご協力をお願いいたします。

 倉庫及びポンプ室の画像


 



 安全燈及び浴室の画像


 




追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 文化企画課 世界遺産・文化交流室
電話番号:0968-63-1274この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

カテゴリ内 他の記事