荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

平成22年度主催事業「日中友好の懸け橋-孫文と宮崎滔天-絵画資料展」

更新日:2014年3月11日

「日中友好の懸け橋-孫文と宮崎滔天-絵画資料展」 (辛亥革命100周年プレ企画)

主催

荒尾市日中友好促進会議、上海市人民対外友好協会、上海市孫中山宋慶齢文物管理委員会

期間

平成22年11月20日(土曜)、21日(日曜) 

会場

荒尾総合文化センター(小ホール)

後援

中華人民共和国駐福岡総領事館、荒尾市、荒尾市議会日中友好促進議員連盟、熊本県、熊本県日中協会、JR九州、九州観光推進機構、西日本新聞社

 


上海孫中山故居紀念館が所蔵する中国民主革命の先駆者・孫文の生涯を描いた絵画と、荒尾市宮崎兄弟資料館の資料を展示し、二日間で2,000人以上が来場しました。(入場無料)

 開幕式の主催者挨拶の様子の写真です


開幕式で主催者挨拶を行う、荒尾市日中友好促進会議の前畑淳治会長(荒尾市長)と、上海市人民対外友好協会の王加新常務理事(左から2人目)


テープカット

主催
  • 荒尾市日中友好促進会議 前畑 淳治 会長
  • 上海市人民対外友好協会 王 加新 常務理事

来賓
  • 中華人民共和国駐福岡総領事館 武 樹民 総領事
  • 社団法人日中協会 野田 毅 会長(衆議院議員)
  • 熊本県 蒲島 郁夫 知事
  • 熊本県日中協会 柏木 明 会長
  • 香港貿易発展局 古田 茂美 日本首席代表
  • 孫文記念館(神戸) 陳 來幸 副館長
  • 荒尾市議会日中友好促進議員連盟 島田 稔 会長(荒尾市議会議長)

開幕式の様子 来賓者が並んでいる写真です


 


開幕式の様子

 

 

テープカットの様子の写真です


 

 


テープカット

 

 

資料展会場の様子 絵画資料展会場の写真です


 

 


絵画資料展会場

 

 

 資料展会場の様子 蒲島郁夫県知事と前畑淳治会長の写真です


 


蒲島郁夫県知事(中央)と前畑淳治会長(右)

 

 

 資料展会場の様子 絵画を鑑賞する人々の2枚目の写真です


 


孫文の生涯を描いた絵画60点と宮崎兄弟に関する資料を展示

 

 

 資料展会場の様子 絵画を鑑賞する人々の写真です


 


孫文と黄興の歴史的な初会見の場面を描いた絵画には、二人を仲介した宮崎滔天も登場。

絵画資料展に併せて、大ホールでは記念事業を開催しました。(入場無料)

 

11月20日(土曜)
  • 記念式典
  • 解説「辛亥革命と宮崎兄弟」 荒尾市宮崎兄弟の生家施設 所長 安田 信彦 氏
  • 基調講演「孫文と九州の歴史を生かした中国との交流の可能性」 九州観光推進機構 会長 石原 進 氏
11月21日(日曜)
  • 映画「孫文-100年先を見た男」上映(2回)

 

記念式典

記念式典 記念式典檀上(主催者側)の写真です


 


記念式典檀上(主催者側)

 

 

 記念式典 記念式典檀上(来賓側)の写真です


 


記念式典檀上(来賓側)

 

 

 記念式典 前畑淳治会長の写真です


 


記念式典で挨拶を行う主催者の前畑淳治会長

 

 

 記念式典 武樹民総領事の写真です


 


来賓の中国駐福岡総領事館の武樹民総領事

 

 

記念式典 安田信彦所長の写真です


 

 


宮崎兄弟の生家施設の安田信彦所長による解説

 

 

 記念式典 石原進会長の写真です


 


九州観光推進機構の石原進会長による基調講演

 

 

市役所訪問

主催者として上海市友好訪問団6名が来日、開幕式前日の11月19日(金曜)に荒尾市役所を訪問しました。

 写真:市役所訪問



 写真:市長との懇談


 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 文化企画課 世界遺産・文化交流室
電話番号:0968-63-1274この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る