荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

おもやい市民花壇の展望台に壁画が完成しました

更新日:2018年8月30日

おもやい市民花壇の展望台に壁画が完成しました

おもやい市民花壇の会

おもやい市民花壇は、「おもやい市民花壇の会」という市民花壇団体の方たちの手によって維持管理されているバラ園です。

大島浄化センターの敷地内にあり、約4,000平方メートルもの花壇には、約100種、1900株のバラが植栽されており、地域交流の場として親しまれています。

また、毎年5月には「バラ祭り」も開催され、市内外から多くの来場者でにぎわいます。

現在、正会員をはじめ、ファンクラブ団体や個人の協力によって運営されていますが、バラの栽培は難しく、年間を通じて除草や剪定、施肥や消毒などの作業を行う必要があります。毎週の作業は大変な労力を伴いますが、一本一本愛情を込めて育てられています。

その成果として、春と秋には花壇いっぱいに綺麗な花が咲き誇り、訪れる人たちの心を和ませてくれます。満開のころには、デイケアサービスや学校の写生大会での利用をはじめ、心のケアの一環として多くの方が利用見学されています。

荒尾海陽中学校美術部の皆さんが壁画を制作

おもやい市民花壇内にある展望台に壁画が完成しました。

この壁画は、荒尾海陽中学校の美術部の皆さんが、地域貢献の一環として制作されたもので、平成30年7月下旬に制作に着手され、夏の暑さの中にも関わらず、計8回の作業を経て、平成30年8月上旬に完成したものです。

高さ1.9メートルの展望台には、おもやい市民花壇の皆さんが、愛情を込めて育てられているバラが色とりどりに描かれています。

平成30年8月8日(水曜日)には、壁画の完成を記念して完成式が開催されました。
完成式では、おもやい市民花壇の会の中村事務局長から、今回の壁画制作の経緯についての説明がなされた後に、壁画の披露と美術部のみなさんによる壁画の紹介が行われました。
その後、おもやい市民花壇の会 浦田代表による謝辞、田上副市長をはじめ、来賓の方々の挨拶などが行われました。

壁画が完成し、さらに魅力的になったおもやい市民花壇にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

壁画完成式の様子

 壁画完成式の様子の写真


 

壁画完成式 荒尾海陽中学校の美術部の皆さんとの記念撮影写真


 

 

 

おもやい市民花壇 周辺地図

おもやい市民花壇の会ボランティア募集中です!

毎年きれいなバラを咲かせるために、ボランティア会員の皆さんが除草、剪定、施肥や消毒などの作業を定期的に行われています。
一本一本愛情を込めて育てられているバラは、毎年春と秋に美しい花を咲かせます。
会員の皆さんと一緒にきれいなバラを咲かせてみませんか?

活動日

毎週木曜日の午前中(バラの選剪定や除草作業など)

年会費

1,000円(保険代含む)

※お問い合わせはくらしいきいき課(電話番号:0968-57-7163)まで


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 市民環境部 くらしいきいき課 地域協働係
電話番号:0968-57-7163この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る