荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

納税の義務・税金の使途

更新日:2015年1月1日

質問

どうして納税しなければならないのですか? 納税の義務とは何ですか?

 

回答

私たちのくらしには、さまざまな分野で多くの資金を必要とします。その資金は、税金としてみんなで公平に負担するよう、日本国憲法第30条で納税を国民の義務として定めています。集められた税金は、行政サービスの貴重な財源となり、私たちのくらしをより便利に、より快適にするため使われます。
たとえば、市道、公園管理、リサイクル、ごみ処理、育児、教育、社会福祉、地域活動、防災防犯など様々な分野で活用されています。
また、国民健康保険税は、荒尾市の国民健康保険制度を支える貴重な財源です。

 

お問い合わせ先

収納課 整理係 

電話番号

0968-63-1353

ファックス番号

0968-63-7277 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 市民環境部 収納課 整理係
電話番号:0968-63-1362この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る