荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

国民年金の加入

更新日:2015年1月1日

質問

国民年金に加入したいのですが?

 

回答

日本国内に住む20歳以上60歳未満の人は必ず国民年金に加入しなければならなくなっています。

次のことに該当する方は市役所または年金事務所に届出をしてください。

  • 20歳になったとき(学生の方も必ず届出をしてください)
  • 会社などをやめたとき(本人および配偶者)
  • 厚生年金、共済年金に加入している配偶者の扶養からはずれたとき
持ってきていただくもの
  • 印鑑(認印可)
  • 会社をやめた日や扶養からはずれたことがわかるもの
    (雇用保険の離職票、雇用保険受給資格者証、離職証明書、資格喪失連絡票など)
  • 年金手帳(なくても可)

お手続きはご家族の方でもできますので、届出が必要になったらなるべく早く手続きを行ってください。

また、次の方は希望すれば加入することができます。

  • 60歳以上65歳未満の人
  • 海外在住の20歳以上65歳未満の日本人
  • 昭和40年4月1日以前に生まれた人で、65歳以上70歳未満の人(ただし受給権を満たすまで)
持ってきていただくもの
  • 年金手帳
  • 預貯金通帳
  • 通帳の印鑑

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 保健福祉部 保険介護課 国保年金係
電話番号:0968-63-1327この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

カテゴリ内 他の記事