荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

障害基礎年金

更新日:2015年1月1日

質問

障害基礎年金はどんなときに受給できますか?

 

回答 

年金に加入している間にかかった病気やケガがもとで、一定以上の障がいが残り、障がいの年金を受けられる保険料の納付要件を満たしている時は、障害年金を受けることができます。
その病気やケガで初めて病院にかかった日(初診日)において、加入していた期間が国民年金か厚生年金かで、国民年金の障害年金と厚生年金の障害年金とに分かれます。
厚生年金の障害年金の窓口は、年金事務所か年金事務所が行っている年金相談になります。

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 保健福祉部 保険介護課 国保年金係
電話番号:0968-63-1327この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

カテゴリ内 他の記事