荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

防犯灯の設置

更新日:2015年1月1日

質問

夜になると暗く危険な場所に、防犯灯を設置してもらいたいのですが?

 

回答

 荒尾市には、地域に対して防犯灯設置費を助成する制度があります。この制度は、毎年4月に地域の代表者(行政協力員、区長、公民館長など)から設置助成申請書を提出していただき、現地調査を行って、助成を行なうこととしています。設置基準について、既設の防犯灯までの直線距離が概ね50メートル以上で、他の照明器具がなく、道路に屈曲が多くて見通しが悪い場所などとしています。
また、防犯灯の維持管理費や電気代は地域での負担になりますので、申請の際には地域で充分に話し合いを行ってください。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 市民環境部 防災安全課 消防交通係
電話番号:0968-63-1395この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

カテゴリ内 他の記事