荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

荒尾市保健・福祉・子育て支援施設(仮称)基本構想等策定委員会について

更新日:2020年10月15日

 「荒尾市保健・福祉・子育て支援施設(仮称)基本構想等策定委員会」は、市条例に基づき設置する市長の諮問機関で、有明海沿岸道路の整備が見込まれる南新地地区(競馬場跡地)に、市民の健康づくりや子育て支援、地域福祉の充実を図る「保健・福祉・子育て支援施設」の整備を推進するため、調査審議を行う機関です。

 委員は、学識経験者、各種団体の代表者など13名で構成しており、令和2年10月6日に委嘱・任命され、同日に「第1回 保健・福祉・子育て支援施設(仮称)基本構想等策定員会」を開催しました。

 本委員会は今年度4回の開催を予定しており、令和3年2月ごろにパブリックコメントを実施する予定です。

 

第1回保健・福祉・子育て支援施設(仮称)基本構想策定委員会の会議室での様子の写真


 


第1回保健・福祉・子育て支援施設(仮称)基本構想策定委員会_諮問の様子の写真



 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 保健福祉部 すこやか未来課 健康増進係
電話番号:0968-63-1133この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 市長室へようこそ
  • 荒尾市議会

市政に参加する

  • 出前講座
  • まちづくり提案箱
  • パブリックコメント

ウェブアクセシビリティ等級AAに準拠しました。