荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

2020年国勢調査の調査員を募集しています!

更新日:2020年4月8日

国勢調査2020リーフレットの画像。日本国内に住むすべての人と世帯を対象とした5年に一度の大調査。開始100年の国勢調査、はじまります。我が国では100年前から国勢調査の結果を国や地域が進む道筋を立てるために活用してきました。令和2年、あなたと日本にいる全員が希望を掲げる未来へ開始から100年をむかえる令和最初の国勢調査がはじまります。




 国勢調査は、国内の人口・世帯数等を明らかにするために行う統計調査で、5年ごとに実施されています。令和2年10月1日現在で実施される「2020年国勢調査」は大正9年の第1回目調査から数えて、100年の節目の年の調査となります。調査実施にあたり、本市では約300人の調査員が必要となりますので、皆様からのご応募お待ちしております。

 

主な仕事内容

表: 主な仕事内容
 時期 内容詳細 
 8月下旬説明会への出席 説明会に出席し、担当する調査区や調査方法の理解、調査用品の受け取りを行います。 
 9月上旬から中旬調査区の確認、調査区要図の作成、調査書類配布の準備 担当する調査区に赴き、要図(地図)の作成を行います。また、世帯への調査書類配布の準備を自宅で行います。
 9月中旬調査書類の配布 調査書類を担当する調査区の世帯へ配布します。 

 10月上旬から中旬

調査票の回収

インターネット回答の無い世帯から、調査票の回収を行います。 

 10月下旬調査書類の検査、提出

回収した調査票に不備が無いかを確認し、不備がある場合は調査世帯に確認を行います(封入提出の場合は検査不要)。検査が完了したら調査書類を整理し、市へ提出します。  

国勢調査2020キャンペーンサイト調査員の仕事内容に関する動画などが公開されています。

国勢調査2020(外部リンク)

国勢調査調査員募集リーフレット

国勢調査 調査員募集リーフレット(PDF 約4MB)

 

 報酬

  • 1調査区(約50世帯)3から4万円程度
  • 2調査区(約100世帯)6から8万円程度

  ※担当した調査区数、世帯数等によって変動します。

 

応募資格

  • 荒尾市内で調査活動が可能な満20歳以上の人
  • 警察、興信所などの業務に従事しておらず、選挙に直接関係のない人
  • 責任を持って調査事務を遂行できる人
  • 調査により知り得た秘密を守れる人

 

応募方法

文化企画課までお電話いただくか、直接お越しください。その際に氏名、住所、生年月日等についてお聞きします。応募期限は6月30日(火曜日)までです。必要人数(300人程度)を満たした場合は、期限前でも募集を終了する場合があります。

文化企画課(市役所2階)

電話:0968-57-7184

受付時間:午前8時30分から午後5時15分(土日祝を除く)


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 文化企画課 行革統計係
電話番号:0968-57-7184この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 市長室へようこそ
  • 荒尾市議会

市政に参加する

  • 出前講座
  • まちづくり提案箱
  • パブリックコメント

ウェブアクセシビリティ等級AAに準拠しました。