荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

万田坑および関連施設等案内システム開発業務を公募型プロポーザル方式により事業者を選定します

更新日:2015年12月7日

万田坑および関連施設等案内システム開発業務を委託するにあたって、公募型プロポーザル方式により事業者を選定します。


詳しくは、実施要領等をご確認ください。

 

1.業務概要

  1. 万田坑および関連施設等案内システム開発業務委託
  2. 万田坑および関連施設等案内システム維持管理業務委託

 

2.履行期間 

  1. 万田坑および関連施設等案内システム開発業務委託は、契約締結日から平成28年3月31日まで
    ※ただし、平成28年3月中に運用を開始すること。
  2. 万田坑および関連施設等案内システム維持管理業務委託は、平成28年4月1日から平成33年3月31日まで

 

3.委託料

  1. 万田坑および関連施設等案内システム開発業務委託は、6,000千円以内(消費税および地方消費税を含む)
  2. 万田坑および関連施設等案内システム維持管理業務委託は、3,946千円以内(消費税および地方消費税を含む)
    ※契約締結に当たっては、荒尾市契約規則(昭和39年9月5日規則第19号)第6条の規定に基づく契約保証金を納付いただきます。

 

4.応募資格要件

参加資格要件

本件に係る公募型プロポーザル方式に参加できる者は、次に掲げる要件をすべて満たす者とします。

  1. 要綱第5条第1項第1号および第3号から第7号までの規定を満たすこと。なお、要綱第5条第1項第2号の規定は参加資格の要件としない。
  2. 過去2年間において自治体またはそれに準じる団体等の案内システム開発等の実績があり、かつ当該システムの保守点検業務の実績を有していること。
  3. その者の所在地(住所)が、荒尾市から概ね3時間以内にアクセス可能な場所に所在し、また問題等が発生した場合にも、その者の技術担当者が遅滞なく駆けつけ、その問題に対して原因究明その他対応が可能なこと。注:当該契約に係る債務ついては、平成27年12月に予定される荒尾市議会定例会において、債務負担行為として上程を予定しており、当該債務負行為に係る予算の議決をもって、その予算の範囲内で契約締結するものとします。

 

5.スケジュール

 
  

表:スケジュール
番号内容期日
1公告平成27年10月30日
2質問書の提出平成27年10月30日〜11月11日【必着】
3質問書に対する回答平成27年11月13日
4参加表明書等の提出平成27年10月30日〜11月18日【必着】
5提案書提出要請通知書の通知平成27年11月20日
6提案書の提出意思確認書の提出平成27年11月30日まで
7提案書等の提出平成27年12月4日まで【必着】
8プレゼンテーションの実施平成27年12月上旬
9最優秀提案事業者の決定平成27年12月上旬
10契約締結平成27年12月中旬


 

 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所
電話番号:0968-63-1111この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る