荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

市外業者用 2019・2020(平成31・32)年度分(建設工事、設計・測量・建設コンサルタント業務等)

更新日:2018年12月17日

2019・2020(平成31・32)年度荒尾市建設工事等入札等参加資格審査申請の要領(市外業者)

 2019・2020(平成31・32)年度において、荒尾市が発注する建設工事、または設計・測量・建設コンサルタント業務等に係る入札等に参加しようとする人で、荒尾市外主たる営業所(本社)を有する人は、次の要領で入札参加資格審査申請の受付を行いますので、書類の提出をお願いします。

 

   ※今回提出の書類につきましては、和暦、西暦、和暦西暦併記されても問題なく受理いたします。

    尚、少人数で受付業務対応中ですので、受付期間中の本申請に関する電話によるお問い合わせは、お控えください。

申請の受付

受付期間

平成31年2月1日(金曜)〜平成31年2月28日(木曜)  (土日・祝日を除く)

受付時間

午前9時〜正午、午後1時〜午後5時

 受付場所

荒尾市役所2階 総務部 契約検査室

 申請方法

郵送・送付(受付期間内必着)または持参、いずれの方法でも可。

 申請書類の有効期間

2019(平成31)年6月1日〜2021(平成33)年5月31日(2年間)

 注意事項
  1. 受付期間以外での申請は、受理いたしません。
  2. 受理・不受理通知を送付しますので、必ず返信用封筒(切手付)を同封してください。はがきは、不可です。(返送しません。)  返信用封筒が同封されていない場合、提出書類の不備等があっても連絡はいたしませんので、そのまま不受理となる場合があります。予めご了承ください。なお、受付結果の通知は、有効期間が始まるまでには行う見込みです。
  3. 提出時は、必ずA4ファイルに提出書類を上から下記順に綴込み、背表紙に商号を記入してください。(ファイルの色の指定はありません。)
  4. 荒尾市暴力団排除条例(平成23年条例第29号)第2条に規定する暴力団、暴力団員またはこれらと密接な関係がある者(熊本県暴力団排除条例(平成22年熊本県条例第52号)第2条第2号に規定する暴力団員および同条第4号に規定する暴力団密接関係者)は、申請できません。
  5. 所定の様式以外で提出された場合、再提出や不受理扱いとなることがあります。

※少人数で受付業務対応中ですので、受付期間中の本申請に関する電話によるお問い合わせは、お控えください。

  

提出書類(ファイルへの綴込み順)

建設工事

 

表:建設工事の場合
順番書類名ダウンロード用備考
1 競争入札等参加資格審査申請受付表(建設工事)荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第1号】※委任状を提出して委任先をご指定の場合、本書類の代表者は委任先の代表者となります。ご注意ください。又その場合、希望業種も委任先の許可業種に従ってください。
2-1 競争入札等参加資格審査申請書荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第2号】
2-2 熊本県・市町村電子申請システム「よろず申請本舗」入札参加資格審査申請書(県内工事)(写し)該当者のみ要提出※熊本県・市町村電子申請システム「よろず申請本舗」により申請された人は、その入札参加資格審査申請書(県内工事)の写しを提出してください。
3 経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書(写し) 審査基準日から1年7カ月を経過していない最新のもの
4 使用印鑑届荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第3号】

 ※代表者印もれが多く見られますので、忘れず押印してください。

※申請者が法人の場合

 (1)社印及びその代表者の印章を押印

 (2)代表者の印、長の印を印章を押印

5 印鑑証明書(写し) 3カ月以内に証明を受けたもの
6 委任状荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第4号】 ※委任する場合のみ
7 建設業許可証明書または通知書(写し) 許可期限の書いてあるもの 許可期間が有効であるものの写し
8 営業所一覧表荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第5号】
9 工事経歴書(兼業務実績調書)荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第6号】  ※委任先がある場合は、委任先の分だけで可です。
10

法人:商業登記簿謄本の履歴事項全部証明書(写し) 

 

個人事業主:身分証明書(写し)

 3カ月以内に証明を受けたもの※身分証明書は、本籍地の市町村役場が発行したもの
11 技術者内訳書荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第7号】 ※委任先がある場合、委任先在籍の人数も記入してください。
12 技術者経歴書荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第9号】

※記入例

技術者経歴書記入例(PDF 約141KB)

※様式には、資格者証および取得免許等の写しの添付は、市外業者は必要ありません。 ※委任先がある場合は、委任先の分だけで可です。

13

 納税証明書(1から3種類) 

 

全て3カ月以内に証明を受けたもの。

 (1)熊本県内に営業所等が無い場合(1種類)

・直前1年の営業年度の国税、法人税または所得税並びに消費税の未納のない証明(写し可)。様式「その3の3」で可。

 

 (2)荒尾市以外の熊本県内に営業所等がある場合(2種類)

・直前1年の営業年度の国税、法人税または所得税並びに消費税の未納のない証明(写し可)。様式「その3の3」で可。 

・熊本県所管の事業税、自動車税(リースの場合は不要)およびその他県税の未納のない証明(写し可)。様式「その6」で可。 

 

(3)荒尾市内に営業所等がある場合(3種類) 

・直前1年の営業年度の国税、法人税または所得税並びに消費税の未納のない証明(写し可)。様式「その3の3」で可。 

・熊本県内に営業所を有する場合、熊本県所管の事業税、自動車税(リースの場合は不要)およびその他県税の未納のない証明(写し可)。様式「その6」で可。 

法人とその代表者の全ての市税〔未納のない証明〕(原本)

14 営業の沿革荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第10号】
15 誓約書荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第11号】
16 役員名簿荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第15号】
※全役員(監査役、会計参与等を含む。)分を記入すること

  

設計・測量・建設コンサルタント等

 

表:設計・測量・建設コンサルタント等
順番 書類名 ダウンロード用 備考
1 競争入札等参加資格審査申請受付表(設計・測量・建設コンサルタント等)荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第1号の2】 ※委任状を提出して委任先をご指定の場合、本書類の代表者は委任先の代表者となりますので、ご注意ください。
2-1 競争入札等参加資格審査申請書その1荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第2号の2その1】
2-2 競争入札等参加資格審査申請書その2荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第2号の2その2】
3 熊本県・市町村電子申請システム「よろず申請本舗」入札参加資格審査申請書(県内工事)(写し) 該当者のみ要提出 ※熊本県・市町村電子申請システム「よろず申請本舗」により申請された人は、その入札参加資格審査申請書(県内工事)の写しを提出してください。
4 使用印鑑届荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第3号】

 ※代表者印もれが多く見られますので、忘れず押印してください。

※申請者が法人の場合

 (1)社印及びその代表者の印章を押印

 (2)代表者の印、長の印を印章を押印

5 印鑑証明書(写し) 3カ月以内に証明を受けたもの
6 委任状荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第4号】 ※委任する場合のみ
7 登録証明書等(写し) 希望業種の分は必ず添付してください。許可の必要のない業種は、その旨記した文書を添えてください。 3カ月以内に証明を受けたもの
8 営業所一覧表荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第5号】
9 工事経歴書(兼業務実績調書)荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第6号】 ※委任先がある場合は、委任先の分だけで可です。
10

 法人:商業登記簿謄本の履歴事項全部証明書(写し) 

 

個人事業主:身分証明書(写し可)

 3カ月以内に証明を受けたもの※身分証明書は、本籍地の市町村役場が発行したもの
11 有資格者数調査票荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第8号】 ※必要に応じて、資格名の加筆をしたうえで提出してください。
12 技術者経歴書荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第9号】

 ※記入例

技術者経歴書記入例(PDF 約141KB)

 ※様式には、資格者証および取得免許等の写しを添付するよう書かれていますが、市外業者は添付の必要はありません。

 

 ※委任先がある場合は、委任先の分だけでも可です。

13 納税証明書(1から3種類) 全て3カ月以内に証明を受けたもの。

(1)熊本県内に営業所等が無い場合(1種類) 

・直前1年の営業年度の国税、法人税または所得税並びに消費税の未納のない証明(写し可)。様式「その3の3」で可。 

 

(2)荒尾市以外の熊本県内に営業所等がある場合(2種類) 

・直前1年の営業年度の国税、法人税または所得税並びに消費税の未納のない証明(写し可)。様式「その3の3」で可。

・熊本県所管の事業税、自動車税(リースの場合は不要)およびその他県税の未納のない証明(写し可)。様式「その6」で可。

 

 (3)荒尾市内に営業所等がある場合(3種類) 

・直前1年の営業年度の国税、法人税または所得税並びに消費税の未納のない証明(写し可)。様式「その3の3」で可。 

・熊本県内に営業所を有する場合、熊本県所管の事業税、自動車税(リースの場合は不要)およびその他県税の未納のない証明(写し可)。様式「その6」で可。 

法人とその代表者の全ての市税〔未納のない証明〕(原本)

14 営業の沿革荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第10号】
15 誓約書荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第11号】
16 役員名簿荒尾市競争入札等参加資格審査事務要綱【様式第15号】 ※商業登記簿謄本上の役員に関する事項に記載されている者(監査役、会計参与等を含む)全てを記入すること

 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 契約検査室
電話番号:0968-63-1470この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る