荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

荒尾市民病院の建替え検討事業

更新日:2015年2月13日

 荒尾市民病院は、昭和16年の創立以来、有明医療圏の中核病院として、市民だけではなく、有明地域の住民に対し、医療の安心と安全、健康の維持・増進を図るため、質の高い医療を提供してきました。

 現在も、急性期医療を中心に、年間で入院延べ約81,000人、外来延べ約84,000人の患者が利用しており、健やかで安心できるくらしづくりの一翼を担っています。
 しかし、その主要な施設は、建設から40年以上が経過し、近年、施設の老朽化により、補修・改修には毎年多額の費用が掛かっており、加えて3棟の病棟のうち2棟は耐震補強も求められている状況です。また、診療機能の拡充に合わせ、順次、増改築を行ってきた経緯から、病室や廊下、ナースステーションが狭く、患者とその家族、スタッフ等の動線が複雑で非効率なものとなっており、病院事業を継続する上で、病院施設の建替えは喫緊の課題となっています。

 

 一方で、市民病院の経営状況は、平成16年度以降、国の新臨床医研修制度に伴う大幅な医師減少の影響もあって、急激に収益が減少して大幅な赤字となりました。そのため、平成20年度に「中期経営計画」を策定し、抜本的な改革に取り組んだ結果、平成21年度から黒字に転換して増収増益を続けており、平成25年度も約4億7千万円の黒字で、最大で約42億円あった累積赤字も25億円ほどに減少しました。


 このように、建替えを進める上で大きな不安材料であった経営状況も、この5年間で大きく改善し、安定した経営体制も整ったことから、施設の老朽化や耐震強化に対応し、また、医師等の確保を図ることで、荒尾市民病院が将来にわたって有明地域住民の「命と暮らしを守る拠点」であり続けるために、荒尾市は病院の建替えに向けて踏み出しました。

 

 市のマスタープランである第5次荒尾市総合計画において、「病院の建て替え検討事業」を重要な事業の一つに位置付け、平成24年度から病院の建て替えが市財政に及ぼす影響など内部検討を進め、平成25年10月には、新病院建設へ専門的な観点から意見をいただくため、学識経験者、医師会、保健所、公認会計士や地域住民代表など8名で構成する「荒尾市民病院あり方検討会」に対し、新病院の役割、機能、施設規模や建設地など、整備の方向性を定める「新病院建設基本構想・基本計画(案)」の策定を諮問しました。


 およそ8カ月にわたる検討会での議論を踏まえてまとまった「基本構想(素案)」は、市民説明会の開催や、平成26年6月から1カ月間、パブリックコメントも実施し、市民の皆様からいただいたご意見も反映して、7月30日に「新病院建設基本構想(案)」として市長に答申されました。



 答申を受けて、荒尾市は、市民の代表である市議会とも対話を重ね、平成26年8月22日、「新病院(荒尾市立有明医療センター(仮称))建設基本構想」を策定しました。

 これまで荒尾市民病院が荒尾市民のみならず、有明地域の命と暮らしを守ってきた経緯から、新たなスタートを切るという意味も含めて、新病院の仮称を「荒尾市立 有明医療センター」とし、今後、新病院の開院に合わせて、市民や利用者の声を聞きながら、正式な名称を検討することとしています。


 また、基本構想の次のステップであり、設計の条件などを定める「基本計画」についても、同検討会において審議していただいており、平成27年1月28日に「新病院建設基本計画(案)」が市長に答申されました。

 山下市長からは、基本計画(案)を十分参考にして、また、市民の大方の理解を得ながら、市としての方針を決定したいとの意向が示されたところです。

 

 

荒尾市民病院あり方検討会

 検討会では、市からの諮問を受け、市民病院の建替えに向けて、市民病院が担うべき役割や機能、施設規模、建設地など、新病院の方向性を定める「新病院建設基本構想(案)・基本計画(案)」の策定について検討しています。

 

平成25年10月1日

議題
  • 新病院建設基本構想・基本計画案の策定について(諮問)
  • 今後の検討の進め方について
議事録要旨

議事録要旨1(PDF 約289KB)
 

平成25年12月3日

議題
  • 今後の検討スケジュールについて
  • 新病院の将来像・コンセプトに関する意見交換 
議事録要旨

議事録要旨2(PDF 約345KB)

 

平成26年3月24日

議題
  • 荒尾市民病院を取り巻く医療環境に関する各種調査分析結果について
  • 基本構想骨子(案)について
  • 基本理念と基本方針について
  • 新病院の役割・診療方針について
  • 新病院の規模について
  • 現地建替の検証について
議事録要旨

議事録要旨3(PDF 約341KB)
 

平成26年5月14日

議題
  • 新病院の建設地について
  • 概算事業費について
  • 基本構想(素案)について

 

議事録要旨

議事録要旨4(PDF 約318KB)
 

平成26年7月30日

議題
  • 素案に対する意見募集の結果と意見への回答について
  • 基本構想(案)の最終確認について
  • 基本計画(案)の検討事項や検討スケジュールについて
     
議事録要旨

議事録要旨5(PDF 約261KB)
 

平成26年9月17日 

議題
  • 部門別基本計画について
  • 医療機器・医療情報システム整備計画について
  • 物流管理・アウトソーシング方針について
  • 事業収支計画について
議事録要旨

議事録要旨6(PDF 約373KB)
 

平成26年10月6日

議題
  • 平成25年度荒尾市民病院の経営分析について
  • 平成25年度決算および平成26年度の収支状況について
  • 中期経営計画の実施状況に関する点検・評価について
  • 中期経営計画の総括について
  • 新病院建設の収支計画について
議事録要旨

議事録要旨7(PDF 約407KB)
 

平成26年12月17日

議題
  • 新病院建設事業の収支計画について
  • 経営形態について
  • 設計・施工の発注手法について
議事録要旨

議事録要旨8(PDF 約407KB)
 

平成27年1月28日

議題
  • 中期経営計画実施状況に関する点検評価報告書(案)について
  • 新病院建設基本計画(案)について
議事録要旨

議事録要旨9(PDF 約463KB)
 

 

 

荒尾市民病院あり方検討会 委員名簿(PDF 約129KB)


 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市民病院 病院建設室
電話番号:0968-63-1115この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る