荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

燃えないごみの出し方

更新日:2015年11月19日

主な品目

  • 陶磁器類
  • 板ガラス
  • コップ
  • 割れたびん
  • ポット(電気式除く)

出し方

  • 家庭のごみは薄緑色の有料指定ごみ袋に、事業者のごみは薄橙色の有料指定ごみ袋に入れて午前8時30分までに出してください。
  • しっかり分別をして指定袋に入れ、決められた日時・場所に出してください。

  ※ごみを出す日は、「ごみ・リサイクル年間カレンダー」で収集日を確認してください。

 

 

有害ごみ…すべての電池、蛍光灯、ライター、体温計(水銀式)、血圧計(水銀式)

それぞれ別の透明ビニール袋に入れて出してください。無料で収集します。

※ただし蛍光灯は1回につき5本までです。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 市民環境部 環境保全課 環境業務係
電話番号:0968-63-1370この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る