荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

特別支援教育就学奨励費

更新日:2015年2月18日

荒尾市では、就学にかかる保護者の経済的負担を軽減するため、荒尾市立小中学校に通う児童生徒の保護者を対象に学用品費や給食費などの一部を補助する制度を設けています。

1.対象者

下記のいずれかに該当する児童生徒の保護者が対象です。

ただし、教育委員会の審査のうえ、一定の所得基準以下の方が認定となります。

  1. 特別支援学級に在籍している児童生徒
  2. 通常学級に在籍する児童生徒のうち、学校教育法施行令第22条の3に規定する障害の程度に該当する児童生徒(※1)

なお、上記に該当する方であっても、生活保護や就学援助を受給されている方は対象外です。

※1 学校教育法施行令第22条の3

画像:学校教育法施行令第22条の3


2.対象費目

特別支援教育就学奨励費の対象となる費目と、補助額は下記のとおりです。

画像:特別支援教育就学奨励費の対象となる費目と補助額


(1)学用品費、通学用品費と(2)新入学学用品費、通学用品費については、

保護者の方の購入実績に応じて支給しますので、

領収証またはレシート(購入品目、金額、購入日がわかるもの)等の保管をお願いします。

(1)学用品費、通学用品費は平成27年2月〜平成28年1月までに購入したものが対象です。

(2)新入学学用品費、通学用品費は平成27年4月までに購入したものが対象です。

なお、学用品等の対象品目は下記(※2)のとおりです。

(3)校外活動費は、対象外となる経費があります。
(6)通学費はバスや電車等で通学している場合に対象となりますので、定期券の写しの提出が必要です。

※2 学用品・通学用品の対象品目一覧

画像:学用品・通学用品の対象品目一覧


3.申請方法

  1. 特別支援学級に在籍の児童生徒または通常学級に在籍し、前年度就学奨励費を受給していた児童生徒には7月頃に学校を通じて申請書を配付します。
  2. 上記以外の方で申請を希望される場合は教育委員会教育振興課学務係までご連絡ください。

申請書を記入のうえ必要書類を添えて、学校にご提出ください。

教育委員会で審査のうえ、9月頃に結果を通知します。

なお、支給は3月頃の予定ですので、領収証等はそれまで大切に保管ください。

4.お問い合わせ

本制度についてわからないことがありましたら、

学校または教育委員会教育振興課学務係までお問い合わせください。

外部リンク

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/tokubetu/012.htm

(特別支援教育就学奨励費について)


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

荒尾市役所 教育委員会 教育振興課 学務係
電話番号:0968-63-1659この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る