荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

「あらおレシピコンテスト」自慢のレシピを募集します

更新日:2021年11月9日

あらおレシピコンテストチラシ(表)トリミングの画像。画像の詳細は本文に記述されています。



 

野菜、くだもの、海の幸が引き立つアイデアレシピのコンテストを開催します。

自慢のレシピを是非ご応募ください。

応募部門

【野菜・山菜部門】キャベツ、ナス、カボチャ、スナップエンドウ、キノコ

【果物部門】梨、みかん、ブドウ

【水産物部門】海苔、アサリ、マジャク

募集内容

  • 部門別に指定している農水産物を活かした料理のレシピを募集します(荒尾で生産量の多い産物を指定しています)。
  • 料理のジャンルは問いません。
  • 調理時間はおおむね60分以内とします(スイーツはおおむね90分以内)。
  • 応募者オリジナルのものに限ります。
  • 年齢、性別、プロ、アマ、個人、グループ問わず応募できます。
  • 1名(1グループ)あたり3レシピまで応募できます。応募多数の場合、1点にしぼっていただく場合があります。

審査方法

【一次審査】

一般のネットユーザーに対してオンライン投票を実施します。

【二次審査】

審査員による試食審査を行います。

審査内容は下のポイント等を総合的に審査します。

  • 素材の使い方・・・対象品目がレシピの主役であるか、対象品目を引き立てているか。
  • 料理の味・・・おいしいレシピとなっているか、親しみやすいものとなっているか。
  • レシピの作り方・・・予算的、作業的に誰でも手軽に作れるものとなっているか。

賞金・賞品

グランプリ:2万円(全応募レシピの中から1点)

準グランプリ:1万円(全応募レシピの中から2点)

審査員特別賞:5千円(全応募レシピの中から1点)

ホテルヴェルデ賞(全応募レシピの中から1点。日本料理 小岱ランチペア券)

おとう飯賞:おとう飯エプロン(全応募レシピの中から1点。通常審査とは別に選定します)

料理を楽しみま賞:調理グッズなど(全応募レシピの中から1点。通常審査とは別に選定します)

※「おとう飯」とは、内閣府が推進している男性の家事参画のための取組です。詳しくは内閣府ホームページ「おとう飯始めようキャンペーン(外部リンク)」をご確認ください。

※「料理を楽しみま賞」…食生活の改善につなげるため、「作ってみたい」「料理が楽しそうだな」という気持ちになるようなレシピを選定します。

応募締切

令和3年11月19日(金曜日)必着

応募方法

専用の応募用紙に必要事項を記入のうえ、料理の完成写真(可能であればデータが望ましい)を添付して郵送、メール、持参のいずれかで応募ください。インターネットからも応募できます。

郵便番号:864-8686 住所:熊本県荒尾市宮内出目390番地

荒尾市役所農林水産課「あらおレシピコンテスト担当」

あらおレシピコンテストチラシ・応募用紙(PDF 約2MB)

あらおレシピコンテスト応募用紙(WORD 約19KB)

メールアドレス:norin@city.arao.lg.jp

インターネットからの応募は下記をクリックしてください。

電子申請サービス(外部リンク)

注意事項

  • 応募されたレシピについて、著作権、その他の権利は荒尾市に帰属するものとします。
  • 応募されたレシピは荒尾市が制作するレシピブックやホームページ等に掲載することがあります。
  • 第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害するもの、または侵害するおそれのあるものについては、応募することはできません。
  • 第三者と権利侵害等のトラブルが発生した場合、荒尾市では責任を負いかねますのでご了承ください。
  • レシピ応募者のお名前等をホームページ等でご紹介する場合があります。
  • 応募に係る費用は応募者の負担となります。
  • 応募いただいたレシピの返却はできませんので、ご了承ください。

追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 産業建設部 農林水産課 農政係
電話番号:0968-63-1443この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る