荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

安全運転装置普及促進事業のお知らせ

更新日:2019年11月13日

後付けペダル踏み間違い防止装置販売・設置を行う事業者募集

熊本県交通安全推進連盟により高齢運転者安全運転装置支援事業補助金の補助事業者(協力店舗)の募集が行われます。

高齢運転者によるアクセルとブレーキの踏み間違いによる事故が大きな社会問題となっていることから、熊本県交通安全推進連盟では、ペダル踏み間違い防止装置の販売・設置支援の補助事業が実施されます。

補助事業者(協力店舗)となることを希望される場合は、安全運転支援装置の販売・設置費用から最大3万円を割り引いた額で70歳以上の運転者へ販売・設置していただき、後日、熊本県交通安全推進連盟が事業者(協力店舗)に対して割り引いた額の補助が行われます。

補助事業者(協力店舗)としての申請期間

令和元年11月12日(火曜日)から令和元年11月25日(月曜日)

※詳しくは、以下のリンクをご参照下さい。(現在リンク先の記事は削除されています。)

防止装置の販売・設置を行う事業者の募集(外部リンク)

安全運転装置(ペダル踏み間違い時加速抑制装置)普及促進事業が始まります。

熊本県交通安全推進連盟により高齢運転者によるアクセルとブレーキの踏み間違いによる深刻な事故が発生し社会問題となっていることから、高齢運転者の安全運転対策の一環として、安全運転装置(ペダル踏み間違い時加速抑制装置)普及促進事業がはじまります。

制度開始時期

令和2年1月を予定。(制度開始日以降の購入・設置が対象となります)

※詳しくは、以下のリンクをご参照ください。(現在リンク先の記事は削除されています。)

安全運転装置の設置支援事業を始めます(外部リンク)


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

荒尾市役所 市民環境部 防災安全課 消防交通係
電話番号:0968-63-1395この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る