荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

平成29年度地方消費者行政推進事業及び地方消費者行政活性化事業に係る首長表明

更新日:2017年10月2日

平成29年度地方消費者行政推進事業及び地方消費者行政活性化事業に係る首長表明

現在の情報化社会の中で、高齢者や障がい者などの社会的弱者を狙った消費者被害や、未成年者の契約トラブル、多重債務問題の深刻化など、消費者問題はますます複雑・多様化しております。

市民の皆様が安全・安心に暮らすことができるように、「荒尾市消費生活センター」を充実させるとともに、相談員の育成や啓発活動の推進を積極的に行ってまいります。

また、平成29年4月から、大牟田市・南関町・長洲町と共に消費者行政の広域連携を開始し、より相談しやすい環境づくりのために、広域連携構成市町及び関係機関との連携を強化しながら、今後も引き続き消費者行政の推進に取り組んでまいります。

平成29年10月2日

荒尾市長 浅田 敏彦


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 産業建設部 産業振興課 商工・企業誘致推進室
電話番号:0968-63-1432この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る