荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

水源の保全活動に努めています。

更新日:2015年6月16日

水源涵養林「玉名平野の森」

玉名平野草刈の旗を持った集合写真




荒尾市企業局では地下水のほか、菊池川の水を水源として皆さんの家庭へ水を供給しています。

菊池川で取水する「白石堰」を管理し、共同取水を行う玉名平野土地改良区ではこの菊池川の水資源を流域全体で守り育てるため、土地所有者の大津町と環境保全協定を結び、きれいな水の確保、水資源の安定供給のために関係する自治体や事業者で平成18年度から平成22年度までの5年間「玉名平野の森」としてクヌギやヤマザクラ等の植樹を行ってきました。現在は、毎年下草刈などの森林保全活動を行っています。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市企業局 総務課 総務係
電話番号:0968-64-3350この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る