荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

【市内飲食店の皆様へ】食品ロス削減にご協力ください。

更新日:2018年11月30日

本来食べられるにも関わらず捨てられてしまう「食品ロス」は、全国で年間に約646万トンにもなります。

荒尾市では、食品ロスを減らすため「3010(さんまるいちまる)運動」を推進しています。

食品ロスの削減の店内掲示用ポスター(A1サイズ)とチラシ(A4サイズ)を作成しました

飲食店などから出る生ごみのうち、約6割がお客さんの食べ残した料理といわれます。

この度、食品ロス削減を目的に、お客様に食べきりを呼びかける店内掲示用のポスター(A1サイズ)とチラシ(A4サイズ)を作成しました。

店内での掲示やメニュー表に挟むなど、ご来店の皆様の目に触れる場所に掲示をお願いします。

3010運動ポスターの写真

 

 

 

 

 

 

 

 

   ※ポスター、チラシにつきましては、環境保全課にて配布しておりますので、お手数ですが環境保全課(電話番号:0968-63-1370)までご連絡ください。

 

3010(さんまるいちまる)運動とは 

飲食店での会食、宴会時に開始30分間終了前10分間は、自分の席で食事をして食べ残しを減らす運動です。

五箇条の誓い

 会食、宴会時には、次の五箇条を実践して、おいしく残さず食べきりましょう!

一、食べきれる分だけ「適量注文」すべし!

一、「肥後のいっちょ残し」は慎むべし!

一、開始30分終了前10分は席を立たずにしっかり食べる「食べきりタイム」を実行すべし!

一、料理はみんなで「シェア」すべし!

一、心を込めて作った人に感謝すべし!

 

「食」への感謝や「もったいない」という気持ちをもって、3010(さんまるいちまる)運動を実践しましょう!

食べ残しを減らすためには、皆さまのご協力が必要です。

また、荒尾市では「1日1人50グラムごみ減量大作戦」も実施中です。

※今後も、ごみの減量化にご協力をお願いします。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 市民環境部 環境保全課 環境業務係
電話番号:0968-63-1370この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る