荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

令和3年度「荒尾少年少女発明クラブ」受講生を募集します!

更新日:2021年3月1日

 荒尾少年少女発明クラブは、昭和61年に発足し子ども達に科学的な興味・関心を持たせ、ものづくりの楽しさを体験する中で、創造性豊かな人間形成を図ることを目的に活動しています。

 専門的な知識を持っている講師陣の丁寧な指導のもと、木工、機械、電気、各種工作など幅広い分野の創作活動を行っております。

 クラブ生は、すでに延べ1000名を超え、ものづくりの第一線で活躍している修了生もおります。また東京で開催されているロボットコンテストに毎年参加しており決勝へ進出した年もありました。クラブ生からは創作活動を通して、「観察力や注意力、考える力が高まった」、「始めたことを最後までやり通すようになった」といった声もあります。

皆さんも学校や家庭では学ぶことができない科学のすばらしさや、ものづくりの楽しさを体験してみませんか?

 申込要件

荒尾市在住の新小学4年から新中学3年

申込期限

3月12日(金曜日)  

活動内容

期間:4月下旬から3月上旬

日時:月2回 日曜日 

   新規生 8時50分から10時20分

   継続生 10時30分から12時10分 

場所:荒尾総合文化センター子ども科学館2階工作室

内容:木工、電気、機械、アイデア工作などのものづくり

年会費

1万円(保険料、材料費含)

 ※年会費は開講式の際に徴収。

募集人数

20人ほど  

  ※参加決定通知は4月中旬ごろに、郵送。

 

申込方法

よろず申請本舗より申し込みを行ってください。

※下記リンク先もしくはQRコードより入れます。

荒尾市よろず申請本舗「令和3年度荒尾少年少女発明クラブ参加申込」(外部リンク)

 

QRコード

QRコードの画像


 



 

 

保護者の声(アンケートより)   ※令和元年度分
  • 考える力が身に付き、成長しているように感じた。
  • 同じような事に興味を持つ友達が出来て、楽しく参加していた。   
令和3年度活動予定

工具の取り扱い・木工工作・企業見学・アイデアロボットコンテストの開催(風船割りロボットやピンポン玉運びロボットの製作)・電気の学習など

 

令和2年度の活動の様子

モーターカー製作

モーターカー制作の写真



 

アイデアロボットの製作

アイデアロボットコンテスト制作の写真

賛助会員

本クラブの趣旨に賛同し、支援していただける賛助会員を随時募集しています。

令和2年度賛助会員 ※順不同、敬称略

池田靖之、株式会社 旭製作所、有限会社 荒尾市清掃公社、株式会社 中央環境管理センター、中央設備工業 株式会社、株式会社 石崎商店、株式会社 山本製作所、株式会社 日新建設工業所、室町ケミカル 株式会社、株式会社 ダイチ、株式会社 有明ねっとこむ、株式会社 ワカヒサ工務店、肥後銀行荒尾支店、株式会社 エイト、株式会社 アサヒテクノリサーチ、東京硝子器械 株式会社、木村情報技術 株式会社、オギハラ食品 株式会社、株式会社 平尾自動車商会、

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

荒尾市役所 教育委員会 生涯学習課 社会教育係
電話番号:0968-57-8125この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る