荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

万田小学校の校章を募集します(終了しました)

更新日:2010年6月24日

 統合準備委員会総務部会では、荒尾第二小学校と荒尾第三小学校が統合して、平成23年4月に開校する「万田小学校」の校章を広く皆さんから募集します。

たくさんのご応募をお待ちしています。

 

 応募資格

どなたでも応募できます。

 

 応募期間

平成22年7月1日(木曜)〜7月30日(金曜) ※必着

 

応募方法
  • 応募用紙は、市役所総合案内および教育委員会に準備しています。
  • 応募用紙に必要事項を記入のうえ、持参または郵送で応募してください
 ダウンロード応募用紙

応募用紙(PDF 約23KB)

応募先

〒864-8686 熊本県荒尾市宮内出目390

荒尾市教育委員会 教育振興課 学校規模適正化推進室

 

作成要領
  • 応募用紙には少し余白(1cm程度)を残してデザインしてください。
  • 手書き、パソコンによるものなど作成方法は問いません。
  • 3色以内のカラー作品としてください。
  • 自作、未発表のオリジナル作品に限ります。

 

選考方法
  • 統合準備委員会総務部会で審査し、決定します。
  • 審査の際、必要に応じて有識者に意見を求める場合があります。

その他
  • 1人で何点でも応募できます。
  • 採用作品の著作権は、教育委員会に帰属します。
  • 応募作品は返却しません。
  • 応募にあたって要する経費は、応募者の負担となります。
  • 採用作品は、補作・修正、色彩の変更などを行う場合があります。 
  • 校章応募に係る住所・名前・電話番号などの個人情報は、今回の校章選考以外の目的には使用しません。

選考結果

作品採用者には直接お知らせするとともに、「広報あらお」および市ホームページでお知らせします。その際、名前などを公表しますので、あらかじめご了承ください。また、作品採用者には、感謝状と記念品を贈呈します。

 

 

校名(万田小学校)への思い

「万田」には「豊かさ」や「福」が想像されることから、子どもたちには、幸せに満ち足りた学校生活を送ってもらいたい。また、現在の荒尾第二小学校と荒尾第三小学校がある万田地域には、日本の近代化と戦後復興を支えてきた日本有数の炭鉱施設として世界遺産登録に向けて取り組んでいる万田坑があり、この地域のシンボルである万田山がそびえている。これらの歴史や自然などを活かして、子どもたちには、たくましく、賢く未来を切り拓いていってもらいたい。

 

万田小学校について

万田小校区は荒尾市の北西部に位置し、県境を接する福岡県大牟田市とともに三池炭鉱を中心に発展した地域で、国道208号・389号が縦断し、JR鹿児島本線荒尾駅があるなど荒尾市の玄関口としての役割を果たす位置にあります。市街地は荒尾駅から四ツ山(県境)へかけて連なり、競馬場、荒尾駅、荒尾郵便局、銀行、近くには市役所などの公共機関や商業施設などが存在し、荒尾市の中心街として栄えてきました。

その一方、万田山の麓に広がる、自然豊かで静かな地域でもあります。万田山の頂上からは、東に小岱山、西に有明海と雲仙が見え、とても素晴らしい風景が望めます。

また、国の重要文化財でユネスコの世界遺産暫定一覧表に掲載され、世界遺産登録を目指す「万田坑」や、地元の著名人の中には、北原白秋ゆかりの天才詩人と称された「海達公子」(万田小学校の前身校卒業)がいます。

 

 四ツ山から見た万田山の写真


四ツ山から見た万田山

 

 

 

四ツ山から見た競馬場と有明海の写真


四ツ山から見た競馬場と有明海

 

 

 

荒尾第二小学校にある「海達公子」像の写真


 荒尾第二小学校にある「海達公子」像

 

 

 

万田坑の写真


万田坑

 

 

 

有明海の写真


有明海

 

 

 

問い合わせ先

荒尾市立小中学校統合準備委員会(荒尾二小・荒尾三小)事務局

(荒尾市教育委員会 教育振興課 学校規模適正化推進室)

電話番号

0968-63-1653

ファックス番号

0968-62-1218

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 教育委員会 教育振興課 教育政策係
電話番号:0968-63-1647この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る