荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

新型コロナウイルスワクチンに関するよくある質問と回答

更新日:2021年6月30日

お問い合わせの多い質問をまとめましたので、ご確認ください。

ワクチン接種について

ワクチン接種は必ず受けるものですか

ワクチン接種は任意です。接種を受けるかどうかはご自身の判断になります。

ワクチン接種の優先順位を教えてください

下記リンクに掲載しておりますので、ご確認ください。

新型コロナウイルスワクチン接種について(サイト内リンク)

基礎疾患とは何ですか

(1)以下の病気や状態の方で、通院/入院している方

  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(ただし、脂肪肝や慢性肝炎を除く。)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  7. 免疫機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を保持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合や知的障害(療育手帳を所持している場合)

(2)基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

費用はかかりますか

無料です。

接種間隔を教えてください

1回目の接種後、通常3週間以上間隔をあけて2回目を接種してください。

市外で受けることはできますか

市内の医療機関で接種を受けることが原則となりますが、単身赴任や介護による長期滞在等のやむを得ない事情による場合には、市外でワクチン接種を受けることができます。詳しくは、新型コロナウイルスワクチンの住所地外での接種について(サイト内リンク)をご確認ください。

接種券をなくしてしまいました

 荒尾市ワクチン接種コールセンター(電話番号:0968-62-5282)にお問い合わせください。詳しくは、新型コロナウイルスワクチン接種券の再発行について(サイト内リンク)をご確認ください。

副反応について教えてください

下記リンクをご確認ください。

新型コロナウイルスワクチンの副反応の対応について(サイト内リンク)

予診票を無くしました

下記よりダウンロードができます。

予診票(PDF 約355KB)
  

集団接種について

 接種会場はどこですか

あらおシティモール2階シティホールと東大谷体育館です。

集団接種の期間はいつですか

あらおシティモールは、5月11日(火曜日)から8月29日(日曜日)までです。

東大谷体育館は、6月26日(土曜日)から10月24日(日曜日)までです。(土曜日・日曜日のみ36日間)

予約の方法を教えてください

ワクチン接種は事前予約制です。下記リンクをご確認ください。

65歳以上の方の新型コロナウイルスワクチンの接種予約について(サイト内リンク)

個別接種について

いつから始まりますか

6月3日(木曜日)から予約受付を開始しています。

予約方法等を教えてください

医療機関によって異なります。下記リンクをご確認ください。

65歳以上の方の新型コロナウイルスワクチンの接種予約について(サイト内リンク)


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


前のページに戻る