荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

市民の皆様へ(1月15日市長メッセージ)

更新日:2021年1月15日

 熊本県は13日、県独自の「緊急事態宣言」(外部リンク)を発令しました。

 これは、県内の感染状況が悪化し、様々な場面において感染が確認され、年明け以降、県全体で大きく感染が拡大している状況を受けての判断です。

 期間は1月14日から2月7日までで、県民全体に、国の緊急事態措置と同等の内容を要請し、新規感染者数を強力に抑え込むとされています。

 本市においても感染者が発生している状況で、いつ感染爆発、クラスターの発生といった状況となるか予断を許さない状況であり、医療体制についても、県、市ともにひっ迫した状況となっております。

 飲食業界にとってはとても厳しく、また、市民の皆様には窮屈な日々が強いられますが、これ以上の感染拡大を防ぐため、本市でも施設の利用について、一定の制限を設けることといたしました。

 関係各位のご理解と、市民の皆様一人一人の感染防止策の徹底をお願いいたします。

 

令和3年1月15日

荒尾市長 浅田敏彦


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。


前のページに戻る