荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

年末年始の過ごし方〜毎月19日は食育の日〜

更新日:2020年12月16日

 2020年も残すことあと少しとなりました。

 これから、クリスマス、年末年始の飲み会やお正月といった様々な行事を迎え、普段の生活とは少し変化のある過ごし方をする時期になります。

 年末年始は…

  • 食事会、飲み会が増える
  • カロリーや塩分が高い食べ物が多くなる
  • 夜遅くまで食べたり飲んだりする日が増えがち
  • 普段と食事が違うので食べた量やカロリーがわかりづらくなる
  • 食べ物を買い込み、ダラダラ食べることが多くなる

 

 楽しみが増える反面、生活リズムが乱れやすく、体の抵抗力の低下にも繋がります。

 気持ちよく新年を迎えるためにも、食事面も少し意識して健康な体で年末年始を過ごしましょう。

 今年は感染症対策もあり、年末年始は自宅でゆっくり過ごされる方も多いかと思いますが、リズムのある生活を心がけましょう。 

 詳しくは「年末年始の過ごし方」をご確認ください。

 年末年始の過ごし方(PDF 約454KB)


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 保健福祉部 すこやか未来課 保健センター(健康増進担当)
電話番号:0968-63-1133この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る