荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

地域包括支援センターの職員をかたる不審な電話にご注意ください!

更新日:2019年9月10日

令和元年9月、荒尾市内で「地域包括支援センター」の職員をかたる者から、「不審な電話がかかってきた」という事案が発生しています。

<不審な電話の例>

(例1)ある市民の人の宅に男性の声で、地域包括支援センターの職員を名乗り、「高齢者訪問」について話をしてきた。偽名を名乗った後、「お一人暮らしですか?」などと家族構成を聞いてきた。

(例2)ある市民の人の宅に男性の声で、地域包括支援センターの職員を名乗り、「高齢者訪問」について話しをしてきた。電話を応対した市民が、相手に対し「名前は?」、「訪問の内容は?」等の詳細な内容について尋ねると、いきなり電話が切れた。

皆様へのアドバイス

「荒尾市地域包括支援センター」では、相談対応をさせていただいている人に電話連絡が必要な場合は、「荒尾市地域包括支援センター」の電話番号(0968-63-1177)からのみ電話をおかけします。

 電話で家族構成を聞き出してくるような電話がかかってきた場合には、

  • 電話で個人情報を教えない
  • 相手の名前を聞いていったん電話を切り、「荒尾市地域包括支援センター」の電話番号(0968-63-1177)に電話をかけなおして確認する
  • 家族や友人、警察署に相談する

などの対策をお願いします。

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 保健福祉部 保険介護課 地域包括支援センター
電話番号:0968-63-1177この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

カテゴリ内 他の記事